« コンビニ再編 | トップページ | AnimeJapan2015 »

2015年3月16日 (月)

2045年問題

 1回会っただけなのに覚えているとかすげー。というか、あの時緊張しすぎてかなりマズイ状況だったなと思い出してます。めったに使わない女声を使ってみたり(汗)。ディズニーに行く予定が流れたのが個人的には痛かったな(笑)。そんなことを某声優さんのブログを見て思ったのでした。どうやって回答しよう…?

 いとこの娘さんが『戦国鍋TV』を好きらしい。『戦国鍋TV』ってキングレコードで、エグゼクティブ・プロデューサーが大月さん、第1期のプロデューサーが「遊星セガワールド」の船田さんだったりするんやね。
 ついでに、「遊星セガワールド」の竹崎さんがセガ社長室室長で、トムス・エンタテインメント取締役まで出世していてびっくりです。
 大月さんだってキングレコードの専務取締役だもんな。

 さて、「遊星セガワールド」というコーナーがあったラジオ番組『林原めぐみのHeartful Station』が終了するらしいです。長らく聞いていなかったから、久々に聞こうと思ったけど、radikoで聞けるんかいな?
 私の直感では、林原さんの旦那さんはあみやさんじゃないんですよね。遊星セガワールドの誰か──船田さんかな?と思ってたりします。そして、どうも離婚したんじゃないかと思っています。『林原めぐみのHeartful Station』の終了は離婚に関係があるのではないかと。邪推ならいいんだけどね。40代後半で離婚はかなりきついと思うので。今後林原さんの声を聞く機会が増える(生活のために増やす)と思えば、ファンとしてはいいのかもね。
 聞くチャンスがあったら聞いてみるかな? そういえば『アニスパ』も終了するらしいですね。今年は大きな声優ラジオが終わっちゃうんだな。こちらも聞くチャンスがあったら聞いてみたいです。

 マイナンバーって今年の秋からなんですね。住民基本台帳カードってどうなるんだろう? 共通化されるの?


人工知能が全人類の能力を超える? 問題発生まであと30年、2045年問題とは?
総務省、「2045年の人工知能」の研究会で激論

 最近にわかに大騒ぎとなっている2045年問題。特に、ドワンゴ川上会長が熱心ですよね。
 家庭用ロボットと人工知能(AI)が21世紀の二大巨頭なのかな?

 近い将来、チェスや将棋、株取引といった限られたルールだけでなく、通常の生活や仕事で人工知能が人間を凌駕するわけです。それが2045年と予言されている。
 そうなると人間が必要とされる領域が狭くなるのかもしれません。勝手に人工知能が最適な答えを求めてくれるのですから。
 そして、より先読みできる人工知能を開発した国や企業が勝てる時代が到来するかもしれません。
 Googleは『DQN』という人工知能を開発しているそうです。『DQN』という名称にニヤリとしちゃうけど、Googleが狙っているのは、検索エンジンやOSと同様に世界を知を支配することなのでしょう。

 自分の予想では、パラメータや指標という着眼点を与えるのは人間になると思っています。マシンパワーで闇雲に計算して、相関があるパラメータを人工知能が抽出するのはその先の時代になる予感。それまでは、人間がパラメータと指標を設定するはず。当面はイノベーションを起こせるパラメータや指標を的確に選択することが人間の仕事になるように思います。
 ピケティの式のような感じです。あのパラメータとあの式を導き出したのはピケティですしね。人間の仕事は着眼点を提示すること。人工知能の仕事はデータを集めて計算すること。そうなると思うんだけど違うかな?

 検索エンジンと携帯電話が発達して、人間の記憶力は衰えたのではないかと思っています。記憶していなくても生活できるようになってしまった。
 同様に人工知能が発達すると、考える力が衰えるのかもしれません。考えなくても生活できてしまう。ちょっと怖いですね。


北陸新幹線、中池見湿地回避へ 環境の影響少ないルートを検討

 北陸新幹線がついに開業しました。
 次は能登(能登書店はもうないんだよな)と氷見(比美乃江関連とうどん)と富山に行ってみたいです。
 福井に延伸ですが、湿地は避けるルートになりそうです。これでいいのではないかと思います。福井は先祖がいた土地らしいけど、家系図が非常に怪しいから違うかもしれません。(実在しない人物の名前が載っているんだもの)
 一番気になるのは、大阪につながるのか京都につながるのかというところですが……大阪の方がいいと思うんだけどな。どうでしょうね?

麻生財務大臣、軽減税率を否定。

 公明党に勝てるかもしれません。私は軽減税率に否定的です。だって業界団体や各省庁の綱引きが見えるんだもの。給付つき税額控除は財務省に有利な制度ですが、ずっとこちらの方が好みです。マイナンバーを導入するんだから可能でしょ?
 そして、給付つき税額控除は穏健的なベーシックインカムにつながるはず! 月3~5万でいいのですよ。アニメーターをイメージしているのですが、それだけでかなり生活が楽になると思うんだけどな。どうでしょう?

○ドラフト集計

 集計がまだ途中です。2007年と2008年が終わったところ。手入力なので間違っているかもしれません。
 規定投球回数と規定打席が1点です。2007年ドラフトでは2008年から2014年まで7年間あるので、すべて規定に到達していれば1選手で7点を稼げます。移籍しても入団した球団でカウントしましたが、入団していない選手は除外しました。

☆2007年ドラフト

偏差値
ソフトバンク7.93753.9
オリックス3.63543.3
日本ハム10.79660.8
ロッテ8.79456.0
西武3.01041.8
楽天12.30964.5
巨人2.61040.8
阪神0.92936.7
広島12.84865.9
中日2.53940.7
DeNA5.64748.3
ヤクルト5.25847.3

 偏差値で見ると、50以上で成功、60以上で大成功、50未満で失敗、40未満で大失敗ぐらいだろうと思います。
 そう考えると、2007年は日本ハムと楽天と広島が大成功で、阪神が大失敗みたいです。

☆2008年ドラフト

偏差値
ソフトバンク7.19854.7
オリックス4.66744.5
日本ハム10.71668.9
ロッテ8.00457.9
西武9.70964.8
楽天4.33743.1
巨人2.84637.1
阪神4.20242.6
広島3.69540.5
中日4.42343.5
DeNA5.94749.6
ヤクルト6.71252.7

 2008年は日本ハムと西武が大成功で巨人が大失敗のようですね。
 2007年と2008年を合計で見ると、巨人阪神中日がいまいちという結果になっており、パ・リーグが全体的に良い感じです。特に日ハムがいい。DHがあるとはいえ、セ・パの格差が生まれるわけですね。

 あと5年分の入力がきつい(笑)。いつまでかかるかわかりませんがやってみます。そのときは野手だけとか高卒だけとか色々と提示したいです。

|

« コンビニ再編 | トップページ | AnimeJapan2015 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンビニ再編 | トップページ | AnimeJapan2015 »