« 感想:ガールズ&パンツァー 劇場版 | トップページ | 感想:天孫降臨の夢―藤原不比等のプロジェクト »

2015年11月30日 (月)

プロ野球ドラフト会議2015総括

 ラーメン特集があるたびに、「あごだし」のラーメンを特集してくれないかな?と思っています。
 あごだしというのはトビウオ(あご)の煮干しの出汁です。今年見つけたラーメンのスープがあごだしだっただけですが。

 冬になると自動販売機で売っている缶のスープが気になります。特にオニオンスープの味の工場が気になります。最初は臭みが強かったのですが、年々改善されているように思います。製法が変わったのかもね。

 「てんや」ってロイヤルホストの系列なんですね。ロイヤルホストよりも好調じゃなかろうか? ロイヤルホストを調べたら創業者が福岡の人で本社が福岡市で最初の店舗が北九州市でちょっとびっくり。
 そのてんやですが、具材を下ごしらえして、すべての天ぷらを機械を利用して同じ時間で揚げるという画期的なことをやっています。具材の下ごしらえは中華料理では一般的ですし、多くのチェーン店で採用されているのでしょうが、それを天ぷらに応用してしまうのがすごく画期的。
 これを知ったのは「英国一家、日本を食べる」というアニメの特番だったりするのですが。
 「ためしてガッテン」で、天ぷらは揚げるというよりは蒸しているというのを知りました。要するに、油は具材に染み込まないらしいです。具材に染みこんだ天ぷらは外れということですね。外側の衣が油が具材に染みこむのを防いで、具材は蒸されるという仕組みらしいです。
 そういう天ぷらを下ごしらえと機械で実現したところがすごいなあと思っています。
 福岡市には比較的安い天ぷらの店が多いんですよね。他の地域に比べると大衆料理。丸紅から買収したようですが、縁があるのかもしれませんね。
 讃岐うどんよりあっさりしているので、てんやのうどんが好きです。可能ならば、そばもおいしくしてほしいなと思います(笑)。

 J1のプレーオフは4チームで争うべきという感じがするなあ。そうじゃないと盛り上がらないよね。また、J1とJ2の入れ替えが3チームというのは多すぎる気がするし、3チームならば入れ替え戦をしてほしいかな? J2の3チーム目を決めるプレーオフは楽しいんですけど、やっぱり弱いと思う。
 ……で、最近強いアビスパはJ1に行けるのかなあ? J1に行けても厳しいと思うんですけどね。

 Windowsタブレットを買ってしまった結果、「艦隊これくしょん」を始めてしまいました。これって、艦娘がダメージを受けるのを眺めて悲鳴を上げるのを楽しむゲームなの? 少し前に流行った同人RPGっぽさがあるんだね。

 水木しげるさんが亡くなりました。大往生です。今後妖怪はどうなるんでしょうね。少し心配です。

 藤田咲さんの学園祭が母校であったようで。しかも、ホークスファンの集いになっていたようで、心底うらやましいです。その場にいたかったです。そして、一緒に「熱男!」と叫びたかったな。


●プロ野球ドラフト会議2015総括

SB、楽天、DeNAが指名の勝ち組?12球団の2015年ドラフトを完全採点!
【ドラフト総括】スター選手の指名続々 時代の変わり目を感じさせる2015年ドラフト

 野球太郎の最新号が発売されたので、今年のドラフトを総括したいと思います。
 まずは、評価の一覧表をご覧ください。

週ベ太郎小関河嶋yuki得津せつな
ソフトバンク90点80点90点90点95点S75.71点
日本ハム85点75点60点85点90点E74.03点
ロッテ90点65点85点90点95点B76.61点
西武75点70点80点75点85点C75.74点
オリックス80点85点70点80点100点D83.52点
楽天70点88点85点70点90点D64.46点
ヤクルト90点60点60点70点85点E56.43点
巨人50点55点60点→75点60点95点C64.31点
阪神90点50点60点70点90点A61.90点
広島80点77点85点85点85点C83.04点
中日70点73点75点80点95点B78.33点
DeNA95点90点85点85点100点B82.14点

※アマチュア野球で小関さんの点数が変化していました

 ヤクルトを低くつけすぎたなあと後悔しているものの、今更ジタバタしても仕方ないですね。
 他には、楽天と阪神を低く評価しているようです。楽天は下位指名は良いのですが、上位指名がイマイチに感じたので低くなりました。阪神は坂本捕手の評価次第なところがあります。私はドラ2候補ではないと考えていたので、点数が伸びませんでした。
 逆に高く評価しているのが、オリックスと広島です。ともに予定通りの良い指名に思えます。予定外で素晴らしい指名をしたわけではないですが、十分評価できると思って点数が高くなっています。

ドラフト戦略に見るホークスの未来 数年後はさらなる黄金期到来か
2位の意外な顔ぶれと“一芸”指名。2015年、ドラフトは新たな時代に。

 ドラフト裏話について、今年はドラフト2位で意外な選手が指名されたため、玉突きならぬ思わぬ拾い物があったようです。

 まず、ソフトバンクははじめから高校生指名だったようです。木下捕手を1位と予想した球団もあったようですが、完全に外れました。
 逆に即戦力寄りの指名だったのが日本ハム。これも現有戦力への刺激という意味で狙い通りのようです。

 記事として公表されていませんが、楽天の野手中心指名も予定通りなのでしょう。反対に、中日と広島は上位2人を投手とするのが決まっていたようです。

 捕手が面白くて、中日は投手をドラ1ドラ2で指名する関係で木下捕手を獲得できないと諦めていたらしいです。しかし、ドラ3で獲得できてしまった。当初は堀内捕手や船越捕手を狙っていたみたいです。
 ソフトバンクが高校生指名のためなのか、木下捕手ではなく谷川原捕手をドラフト3位で選択したことが事の始まりのようです。
 広島も木下捕手を指名するチャンスがありましたが、高校生投手(高橋樹也投手)を選択します。
 船越捕手も高く評価されており、中日だけでなく巨人やロッテも評価していたようです。結果は広島の4位。
 ロッテは谷川原捕手と船越捕手をマークしていたようですが、結果はどちらも指名できず。他球団の動向に左右されるのがドラフトですよね。

 今年はオリックスの由田スカウトが担当した選手を多く獲得できたようで良かったです。スカウトの中でも見る目はかなり良いと思っています。

 「ピッチャーが評判でしたけど、私、見ていたのは彼のほうです。試合に部長を連れて行ったのも、こっちのほうを見せるためでしたから」というのは、恐らくソフトバンク6位の川瀬選手のことでしょう。
 評判の投手は大分商の森下投手。川瀬選手は川崎選手に似ているように思います。センスが非常に良い印象です。
 ソフトバンクでは、育成5位の飯塚高校渡辺投手にも注目したいです。野球太郎でも注目してくれている人がいて良かった。中日の若松投手をマークした時のような感じで注目しています。実際に見ていないけど、勘で良さそうという感じです。大抵、実際に見ると目が曇るんですよね(汗)。思い込みが入りやすいので……


【ソフトB】“柳田ロス”続出!女性ファン「辛い」「泣きそう」

 ○○ロスって、福山雅治さんからなのかな?
 女性ファンが多かったでしょうし、そういう気持ちは理解できるつもりです。
 ホークスファンからすると、付き合った後に成績が上がり、結婚の年にトリプルスリーなので、非常に良い結婚じゃんとか思っています(笑)。

J2J3入れ替え戦、町田が先勝 大分に逆転勝ち

 町田は自動昇格だと勘違いしたんですよね。今回はJ2との入れ替え戦。
 大分がJ3に降格するのも残念なんですよね。J1で良いところまで行ったこともあり、さらに良いスタジアムを持っているのにね。
 両方応援したいですが、次の試合はどうなるのでしょうね。

「リーグ戦と同じ気持ちで」勝ち取った道 J1昇格プレーオフ準決勝 福岡対長崎

 九州の盟主アビスパ福岡が最近強いです。最初の3試合は負けたのに、その後勝ちまくって、もう少しで2位でした。惜しくも3位でしたが、プレーオフ準決勝でも勝利。あと1試合、勝てるでしょうか?
 5年に1度強くなるらしいので、おそらく来年は弱くなってJ2に降格なんだろうなと思いつつも、久々に頑張っているのは感動的です。
 ギラヴァンツ北九州もスタジアムができたらJ1に上がってほしいものです。最近「ぶちくらせ」が話題になっていますが…「殺す」ではなく「食らす」ですよ。「ぶち」は「打ち」だと思うけどどうかなあ?

“とにかく明るい”松田流出危機も「安心してください」と言えるソフトB

 松田の流出はやはりきついですよ。江川選手と塚田選手には当然期待していますけど。
 デホの流出は上林の台頭と長谷川の復活で何とかなると思うのですが、松田選手は守備も良いので代わりがいません。
 白根選手が横浜に行ったので、おそらく来年は大卒の三塁手候補(遊撃手)を獲得するのだろうと予想しています。当然右打者を選択するはずです。今は右打者が貴重な時代なんですよ。

|

« 感想:ガールズ&パンツァー 劇場版 | トップページ | 感想:天孫降臨の夢―藤原不比等のプロジェクト »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 感想:ガールズ&パンツァー 劇場版 | トップページ | 感想:天孫降臨の夢―藤原不比等のプロジェクト »