« 野球賭博と八百長 | トップページ | AnimeJapan 2016 »

2016年3月19日 (土)

心の中のショーンKを抑えるために

 ホークスも円陣をしていました。個人的には勝利に結びつかないと思います。球団が関与して勝利給として行うならば良いのでしょうけど、勝敗をもとに選手間で金銭のやり取りが発生すると損をしている選手がいることになるので良くないように考えています。

 『転生したらスライムだった件』のコミック版が予想以上に良いので、アニメ化しないかなあと思っています。連載雑誌のシリウスを調べるに、そんなにアニメ化は多くないけどゼロではなさそうですね。

 Fさんのブログが止まっているので、近々何かあるんじゃないかなあと期待しています。公表しないような気はするんですけどね。


ショーンK 経歴詐称騒動、大きな代償

 正直、名前を覚えていませんでした。声が良いコメンテーターという認識で、職業もちゃんとわかっていなかった。

 それにしても週刊文春はすごいですね。よくネタが尽きないものだと感心します。

 「学歴詐称」「経歴詐称」ということらしいですが、子供の頃に「ホラッチョ川上」「おっぺけぺー川上」と呼ばれていたそうなので、虚言癖のようなものはあったのでしょう。
 こういうのってパーソナリティ障害の一種になるのかな? 「自己愛性人格障害」「演技性人格障害」あたり。

 大きく見せようとして努力するのは良いことらしいんですよね。そのうちに実力がついて、相応の実力になるから。そういう人の方が出世しやすいらしいですし。
 しかし、度を越していると、取り返しがつかなくなるのでしょう。

 誰しも他人に良く見せたいものです。その時に、心の中のショーンKが姿を表してしまう。ちょっとの嘘が大きな嘘になっていくのだろうと思います。

 芸能界ではキャラづくりの一環ではあると思います。有名なのは叶姉妹やスザンヌかな? だから、芸能人が叩くのには違和感があります。
 キャラづくりしている人ばかりの中で、失敗した人を「叩いていい」という空気のもと叩いているように感じるんですよね。集団リンチみたいでカッコ悪い。
 叩いている人も間違えると叩かれる側になる危険性は皆感じているとは思います。

 そこまでキャラづくりしなきゃいけないのか疑問です。生きづらくない? 私が不器用すぎるだけなのかな? 演技しながら生きるのって無理じゃね?

 気楽に生きるためにも、心の中のショーンKは抑えたいなあと思います。


「PlayStation VR」は2016年10月に4万4980円で発売 PC向け高性能VR HMDの約半額

 バーチャルボーイからどれだけ経ったのだろう? ついにバーチャルリアリティ(仮想現実)の時代が到来しそうです。やはり最初はゲームからのようですね。
 正直、エロゲで使われたらどうなるんだろうというのが気になっています(笑)。PC向けもあるから可能なんでしょうね。

「ソードアート・オンライン」の超リアルな世界を体感――IBMが目指す“未来のゲーム”とは

 これもVRゲームですよね。まさかIBMがSAOと組むとは思っていませんでした。入り口はこういうところなんだろうな。
 AR(拡張現実)もドラゴンボールのスカウターや電脳コイルの電脳メガネが入り口だろうと思うので、とりあえずそこを実現できたら面白そうです。

ジブリも使うアニメ制作ソフト「Toonz」、ドワンゴがオープンソース化し無償公開

 ジブリって独自ソフトを使ってたんですね。ジブリがほとんどアニメをつくらないとなると、ソフトを維持するのが大変そうです。しかし、使わないのももったいない。だから無償公開なのかな?
 この試みから新しいアニメ制作ソフトや新しい演出が生まれることを期待したいです。

「おじゃる丸」の声優、小西寛子さんをネットで中傷 容疑の男性を書類送検

 小西寛子さんは声優としてかなり好きだったんですよね。消えた声優になっていたけど、事務所の移籍などに関係していそう。要するに干されたのでしょう。たぶん、そういう関係の事件だと思います。真相がわかったらいいなあ。

シャープ、世界初の「蚊取空清」を発売

 画期的だけど、これで業績が回復するほど甘くはないよなあ。売れるとは思います。

ツタンカーメンの墓に“隠し部屋” 伝説の美女・ネフェルティティの墓が有力?

 まだ隠し部屋があるんですね。エジプトはすごいですわ。こういうのがニュースになるということは、エジプトの政治も多少落ち着いているのかな?

|

« 野球賭博と八百長 | トップページ | AnimeJapan 2016 »

「ゲーム」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 野球賭博と八百長 | トップページ | AnimeJapan 2016 »