« 感想:相棒-劇場版IV- | トップページ | 感想:ひるね姫 ~知らないワタシの物語~ »

2017年3月13日 (月)

感想:龍の歯医者

 WBCが始まっていますが、抑えをさっさと決めた方が良さそうですよね。牧田投手でいいんじゃないかなあ?

 今回は仕事が忙しすぎてネタ切れです。ネタを集める時間がない(笑)。映画にも行けてないです。来週は絶対見に行こう。
 3月にアニメフェアがあるわけですが、参加できるのが疑問です。かなり厳しいかも。でも参加したいなあ。

 声優さん(特に女性声優)は、なぜ離婚するとブログやTwitterを始めちゃうのでしょう? 仕事とファンがほしいからというのは分かるんですよ。結婚していた時期は露出を抑えていたから露出を増やす必要があって、手っ取り早いのがブログやTwitterですよね。
 というわけで、ブログやTwitterを急に始めた声優さんは「怪しい」と思ってしまいます。私だけでしょうけど。そのあたりもあって、なぜブログやTwitterを始めるのだろうと思っちゃうのですよね。そのへんはきっとバレてもいいと割り切っているんだろうな。

 ADHDの性質により、がっつり失敗を続けています。テヘペロで乗り切るしかない。でも凹むものは凹むのですよね。


●感想:龍の歯医者

 龍の歯医者を一応見ました。ガイナックスだなあ……というかスタジオカラーですけど。

 このところ話題だった清水富美加さんが主演のアニメです。かなりうまいと思ったので、引退はもったいないなあと感じました。
 声優さんでは名塚佳織さんが低めの声で新しい感じでした。好きな系統のかっこいい声だなあ。
 他には林原さんが珍しい役柄ですが、この手のキャラも似合うのかな? 悪くなかったです。

 面白いというよりも、SFだなあという感じですね。
 フリクリとかトップ2に近い印象です。どちらかと言えばフリクリの方が近いかな? やっぱり鶴巻監督だからなのかなあ? 鶴巻監督だと知っているから、そういう感想になるのかもしれません。

 虫歯菌のシーンの多くは、ポニョっぽい感じも受けました。
 技術的には、3DCGで虫歯菌を表現することに挑戦してたんだろうなと感じました。固いものはスタジオカラーが得意とするところなので、柔らかいものを表現したかったんじゃないかなあ?

 それにしてもヱヴァはいつ完結するのでしょうね。このまま完結しないのかもなあ。


DMM、アニメレーベル「DMM pictures」設立 「銀河英雄伝説」製作などに参画

 成功するのかなあ? DMMが関わるとしても、制作ではなく製作でしょうね。出資はするけど直接作ることはないと思います。

「再開めどは白紙」「収益の柱にするのはあり得ない」――DeNA南場会長、キュレーション事業の今後に言及

 企業が行うにはキュレーションは危険ですよね。それだけ儲けはいいのでしょうが、リスクが大きすぎる。キュレーションを行っている他社はそのサイトを手放す動きが起きると思います。

|

« 感想:相棒-劇場版IV- | トップページ | 感想:ひるね姫 ~知らないワタシの物語~ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 感想:相棒-劇場版IV- | トップページ | 感想:ひるね姫 ~知らないワタシの物語~ »