« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月16日 (火)

感想:バタフライ・エフェクト

 千賀投手まで怪我したら、今年はホークスの優勝は厳しいかもしれませんね。怪我は本当に怖いです。


●感想:バタフライ・エフェクト

 『STEINS;GATE』の元ネタということで気になっていましたが、ようやく見ました。

 前向きに生きていこうと思える良い映画だと思います。
 しかし、予想よりずっと怖い映画でした。そして、比較的低予算で作られているように感じました。俳優の演技力でカバーしている印象。

 確かに『STEINS;GATE』と似ています。平行世界(パラレル・ワールド)です。
 シュタゲはSFを前面に出しているのに対して、『バタフライ・エフェクト』はSFを前面に出していない。『バタフライ・エフェクト』はSFっぽさがないように思います。『夏への扉』とかと近いのかな?
 案外好みが分かれるかもしれません。個人的には、『シュタインズ・ゲート』の方が好きかも。SFはSFっぽくて荒削りな方が好きなようです。そして、アニメのシュタゲの終わり方はかなり好きでした。(ゲームはやっていません)

 ちょっとだけ『タイム・リープ』を思い出しました。最初が最後につながる感じで思い出したのかも。綺麗に繋がっていて、評価が高い理由が良くわかりました。
 ディレクターズ・カット版はまだ見ていません。見るべきなのかなあ?

 本作は平行世界ブームの火付け役のような気がします。
 『バタフライ・エフェクト』が2004年公開なのに対して、『ひぐらしのなく頃に』が2002年発表、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』が2007年公開、『STEINS;GATE』が2009年発売ということで、『ひぐらしのなく頃に』以外は影響を受けている可能性がありますね。


眞子さま 同級生とご婚約へ

 眞子様が婚約らしいです。おめでとうございます。
 私は佳子様より眞子様の方が好きだったりするんだよなあ。世間では佳子様の方が人気があるっぽい。
 普通に付き合っていたようで、一般人に溶け込んでたのかな? 以前電車で写真を撮られていましたが、その時の彼氏なのかなあとか思ったり。大学の合宿のときの男性は多分違うでしょう。

○雑感

 足腰が痛かったので、整体に行ってきました。どうやら、右肩が左肩よりも高く、右腰が左腰よりも高いということでした。要するに、骨が正しい位置からずれているらしい(笑)。親からも姿勢が悪いとよく言われてます。
 1時間ほど体をいじってもらったのですが、骨の位置は戻ったようです。
 しかし、整体は1週間経たずに、元に戻ってしまうとか。繰り返し行うことで少しずつ改善するようです。
 そして、整体って1回あたりの値段がマッサージよりも高いんですね。保険もきかないから相当に高い。骨の位置を治すからなんだろうなあ。でも、このままではヘルニアとかになりそうだったので、一念発起して通うことにしました。
 去年は毎週のようにマッサージに通っていたので、そういうのを続けるくらいならば整体の方が安いかもしれません。
 様々な機械同様に、人間の体もメンテ費用がかかるんだなあと感じています。今メンテする方が安いと信じよう。

 阿澄さん離婚という噂がありますが、私もそれを感じていました。
 違和感があったのはtwitterを始めたこと。これまでやっていなかったのになぜ?と感じています。舞台の宣伝ならば、過去の舞台でもやっていないとおかしいですよね。
 ブログを調べると、2016年2月が極端に多いんですよね。多分精神不安定な時期。何かあったのかなあという程度です。(宣伝を頼まれたからかもしれないけど、更新頻度が多すぎるように思う)

 ホークスは笠谷投手と二保投手が三軍で復帰登板しました。ふたりとも1軍で投げて欲しい投手です。ホークスは怪我人が多いんですよね。巨大戦力だけどそれを打ち消すくらいの怪我人の数。さすがに限界はあるので、怪我しないでほしいものです。(その分若手の選手を見れて半分楽しいわけですが…)

 昨年度のドラフト評価用のデータを入力するかなあ。きついけどそこそこ楽しい。でも、時間の無駄でもあるんですが。どの球団のドラフトが良いとかわかるとやっぱり楽しいです。

| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »