« ドラフト2017結果 | トップページ | ホークスさよなら日本一 »

2017年11月 3日 (金)

ドラフト2017評価

 日本シリーズはDeNAが連勝でかなりまずい状況だと思います。土曜日は勝たないといけません。松田選手に当たりが出ていないので、鍵を握っているように思います。みんなちょっと気を抜きすぎですよね。ファンとしては勝ちに行ってほしいです。


●ドラフト2017評価

 2017年のドラフトを評価してみます。

オリックス83.06点田嶋投手・鈴木投手・本田投手・広沢選手を高評価
日本ハム79.64点清宮選手・西村投手・田中投手を高評価
楽天78.57点岩見選手・田中選手を高評価
ロッテ78.33点藤岡選手・菅野選手・永野投手を高評価
広島78.10点中村捕手・遠藤投手を高評価
阪神74.76点島田選手・牧投手を高評価
DeNA74.67点阪口投手・桜井投手を高評価
西武74.29点伊藤投手・平良投手・与座投手を高評価
中日68.57点鈴木投手・石川投手は中評価。山本選手を高評価
ソフトバンク63.33点中継ぎドラフトは予想外。増田選手を高評価
巨人61.94点即戦力外の危険あり。村上選手を高評価
ヤクルト61.67点2~4位を低評価

 くじを当てた3球団(日本ハム・オリックス・広島)は高得点になりました。
 明らかに良かったのはオリックスです。日本ハムも良かったと言われていますが、私は楽天のドラフトの姿勢が好きです。他には、ロッテと広島も良いように見えます。
 阪神とDeNAと西武と中日がそこそこ良い感じがします。DeNAは東投手指名がかなり良さそうです。中日の高卒ドラフトは思い切ったなと感じました。
 ソフトバンクはくじの段階で外れですね。増田選手を獲得できたので若干点数を上げていますが、最下位でもおかしくないです。
 巨人とヤクルトは意図がわかっていません。巨人は野手ドラフトですが、一歩間違うと即戦力外ドラフトになりかねません。ヤクルトは独自ドラフトすぎて評価しにくいです。

球団名小関太郎週ベyuki得津西尾せつな
ソフトバンク50点50点30点80点D50点63.33点
西武50点75点70点85点A55点74.29点
楽天50点70点55点85点A65点78.57点
オリックス90点95点100点100点AA85点83.06点
日本ハム90点100点100点100点S90点79.64点
ロッテ70点85点80点95点A80点78.33点
広島80点90点80点100点C60点78.10点
阪神70点75点75点80点B60点74.76点
DeNA80点80点85点85点AAA70点74.67点
巨人50点20点50点80点E50点61.94点
中日80点90点75点90点D80点68.57点
ヤクルト50点75点45点75点A55点61.67点

 ざっくりと比較しましたが、やはりオリックスと日本ハムの評価が高く、巨人・ヤクルト・ソフトバンクの評価が低いようです。
 私の評価では最低点が45点なので、かなり点数は高く出る感じです。
 パはBクラスの方が良く、セはAクラスの方が良かったように見えます。全体としてはパの方が良いのかな?(小関さん評価ではセの方が若干良いです)

☆参考
2017年のドラフト会議を完全採点。清宮の日本ハムは90点。最低は……。
【12球団ドラフト採点! パ・リーグ編】“ここで清宮”の日本ハムは満点。では、50点のチームは?
【12球団ドラフト採点! セ・リーグ編】広島は納得の結果。中日は待望のフレッシュドラフト!
週刊ベースボール 2017球団別ドラフト採点【セ・リーグ】
週刊ベースボール 2017球団別ドラフト採点【パ・リーグ】
12球団の指名評価(2017)
【元スカウト・得津高宏氏のドラフト診断】巨人の社会人捕手2人指名は納得できない!バランス良かった日本ハム
【ドラフト採点簿】日ハム、清宮獲りでほぼ満点! ソフトバンクは上位指名で疑問が多い
【ドラフト採点簿】中日は「最高評価」 巨人、同年代捕手2人の上位指名は理解できない!

※11/13 西尾さんの評価を追加しました


発達障害を仕事に活かす

 仕事への活かし方はよくわかりませんでした。
 発達障害を発達アンバランス症候群(凸凹症候群)としているのは良いですね。
 しかし、すべてを発達障害で説明しすぎているように感じました。トランプ大統領はADHDの性質もありますが、パーソナリティ障害の方が強いように見えます。もしくはサイコパスな印象です。
 最新の研究が網羅されているのは興味深かったです。特に、MRIやPET、SPECTなど最先端科学による脳分析が興味深いです。

 自閉症スペクトラムに薬があると書かれていることが気になりました。抗精神病薬のピモジドらしいです。薬は存在しないか、オキシトシン程度と思っていました。そして、オキシトシンは臨床試験で確認中という段階だと思っていたので、薬があるのは意外です。
 ピモジドは統合失調症の治療薬ですが、自閉症スペクトラムにも使われているのですね。他にもリスペリドンとアリピプラゾールが使われるようです。知らなかったなあ。ただし小児用らしいので、大人のための薬はないのでしょう。

発達障害って、なんだろう?

 政府広報に発達障害のページがあるんですね。子供の発達障害が対象で、大人の発達障害のページはないのかな?

秘境中国 謎の民 天頂に生きる~長江文明を築いた悲劇の民族

 長江文明に興味があるのですが、イ族は知りませんでしたし、古蜀国も知りませんでした。独自の文字も持っていたのですね。巴蜀に巴国と蜀国があったということなのかな?
 余裕があればもう少し調べたいですが、上流(巴蜀)と中流(楚)と下流(呉越)で国や民族が違っていそうです。

○雑感

 ようやくNPBのサイトからデータを直接抜き取ろうとプログラムを書き始めました。ヌルデータが閉鎖らしいので、必要に迫られてという感じです。
 SEのくせにあまり自動化とかに関心がないんですよね。これは良くないことだとは思っています。

 ダルビッシュ投手は勝てませんでしたね。日本で圧倒的な成績を残せる投手でもMLBでは打ち込まれるものですね。前田投手の中継ぎでの好投は今後に繋がりそうです。

 HSPって発達障害ではないんですよね。自閉症スペクトラムに似ているのに。発達障害に入れても良さそうに思えます。障害ではないという解釈なのでしょう。

 最近、発達障害当事者会になるべく顔を出しているのですが、そのせいでFacebookやLINEを使うようになりました。当事者会を利用する人は外向的な人が多いんでしょうね。内向的な私にとってはちょっときついかもしれないので、もう少し距離を置いて付き合おうと思います。
 人と会うとダメージを受けるようなんですよ(笑)。婚活がきつい理由も何となくわかってきました。精神力が弱すぎるようです。

 風邪をひいたので病院に行ったところ、薬を大量に処方されました(笑)。ちょっと多すぎ。
 そして、風邪薬をもらった薬局の名前が変わるようなのですが、脳梗塞の薬をもらっている薬局と同じグループになるようです。ドラッグストアだけでなく薬局もそういう時代なのですね。

 羽生棋聖が永世七冠になるかもしれません。竜王戦で2連勝。あと2勝です。今年は三冠から2個もタイトルを失っているので、ぜひ竜王となって欲しいものです。
 藤井四段をきっかけに将棋に興味が向いたのですが、面白いですね。
 藤井システムの藤井九段は「てんてー」と呼ばれていますし、佐藤天彦名人は「佐天さん」と呼ばれています。
 加藤一二三九段は知っていましたが、藤井四段が「ひふみんアイ」を行うので、普通に「ひふみん」と呼ばれているのだと知りました。(自分もひふみんと呼んでましたが)
 また、佐藤七段が豊島七段を評価して言ったという「豊島?強いよね。序盤、中盤、終盤、隙がないと思うよ」も面白いと思います。

|

« ドラフト2017結果 | トップページ | ホークスさよなら日本一 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドラフト2017結果 | トップページ | ホークスさよなら日本一 »