« 藤井七段通算100勝達成 | トップページ | 感想:発達障害グレーゾーン »

2018年12月17日 (月)

感想:ボヘミアン・ラプソディ

 『ボヘミアン・ラプソディ』をようやく見ました。次は『カメラを止めるな』かなあ。ゾンビものが嫌いとわかって敬遠していたけど、見てみるかなあ?


●感想:ボヘミアン・ラプソディ

 久々に洋画を見ました。
 本作は名作だと思うなあ。クイーン素人で全く知りませんが、かなり泣けました。
 半分近くフィクションだろうと思います。でも、それが映画だと思うんですよね。わかった上で楽しめたら、フィクションでいいじゃないか。

 最後の歌だけで泣けるのは、それまでのストーリーの積み重ねとクイーンの歌の力なんだろうと思います。
 丹念に丹念にストーリーを積み重ねていき、フレディ・マーキュリーとその周囲の人々の心情を描いています。
 『We are the champions』って切ない歌だったのね。『We are the champions』のWeがクイーンのメンバーで、my friendsはクイーンのメンバー+αってことでいいのかな?

 一貫して友情物語となっていますね。そして、役者の演技がそれを邪魔していない。雰囲気が似ている役者を選んでいるのも大きいのかな? 
 現代人を扱った映画の中では相当な傑作に思えます。これを超えるのは並大抵ではないかなあ。

 CMで頻繁に使われたり、ジョジョの『キラー・クイーン』として登場したり、日本で人気があるバンドということらしいですが、この映画をきっかけとして日本だけでなく世界的にファンが増えるのかもしれません。

 見て良かったですし、大いに薦められる映画だと思います。
 映画評論家は批判していたらしいですが、そんなに悪い映画とは思えませんわ。むしろ、どこをどう見たら批判できるのかわからない。素晴らしい映画だと思います。


月刊土木技術2018年12月号

 月刊土木技術を購入しました。
 とりあえず『転スラ』の作者である伏瀬さんのインタビュー目的ですね。

 まず、小さな舗装会社の社長みたいですね。家業の跡を継いだみたい。社長という噂は本当だったのか!(ちょっと疑ってました)
 それと同時に、かつて中堅ゼネコンにいたのも本当のようです。だからこそリアルなインフラ描写ができるのでしょう。
 さらに、回答から察するに、どうやら結婚はしていないのではないかと思われます。

 『転スラ』ではやはり「技術の継承」を意識しているようです。リムルの能力があれば何でもできるでしょう。しかし、そうすると後継者を育成できない。だから、『転スラ』では育成や教育を意図的に入れているようです。
 社長としても上に立つ者としても、それは当然のあり方かもなあ。

 他にもコンクリートポンプ車の「キリン作戦」や「涼宮ハルヒ問題」など、面白そうな記事がいくつかありました。少しずつ読んでみたいなと思います。

「みんな日本に恩返しをしたいと思っている」日本プロ野球外国人OB選手会はなぜ生まれたか

 日本プロ野球外国人OB選手会ってなかったんですね。非常に良い試みだと思います。今後もイベントを行ってほしいですね。

○雑感

 パソコンは週末には届きませんでした。来週届くようです。GPUはうまく動くかなあ? プログラムを組んでみないとわからないので、実際はっきりするのは来年かもしれません。うまくいくといいなあ。
 追記。パソコンが届きました。休日に郵送される予定だったのに、なぜか平日に届いてびっくりです。そこそこ良いGPUがついているので、ある程度は行けると思っていますが、どうなるかな?

 ディープラーニングを勉強していて、3点ほどわかっていないことがあります。
 まず、強化学習がわかっていません。どうやったら学習できるのかがわかっていません。評価値なのか価値なのか、数値化する必要があるわけですが、その算出方法も明確にわかっていません。強化学習を学習しないといけないなあという状態です。
 次に、答えが複数ある場合の対処がわかりません。教師あり学習を引きずっているのかもなあ。将棋で言えば、詰ませ方が複数ある場合に、どの手を選ぶのが正しいのかという部分で迷っています。
 最後に、ランダム性をどうやってもたせるのかというのがわかっていません。持たせなくてもいいのかなあ? 将棋の最終局面では最善手を選ぶべきですが、序盤は自由度があっても良いような気がするんですよね。その自由度をどうしたらいいのかなあというので迷っています。

 あったらいいなあと思っていた『詰めろ将棋』が売られていました。一番良い終盤の勉強法ではなかろうか? 『詰めろ』と『詰めろ逃れ』を繰り返して有利な状況に持っていくのが将棋だと思うんですよね。『詰将棋』よりも実践的だと思います。

 部屋が壊滅的なので、週十個は何かを処分しようと思います。いつまで続くかわかりませんが、スモールスタートで頑張ろう。

|

« 藤井七段通算100勝達成 | トップページ | 感想:発達障害グレーゾーン »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 藤井七段通算100勝達成 | トップページ | 感想:発達障害グレーゾーン »