ゲーム

2017年6月28日 (水)

藤井四段29連勝

 ドラフト結果分析で2016年の投手のデータ入力は完了しました。野手のデータ入力はいつ終わるかなあ。入力作業がかなりきついので、データを購入した方がいいのかなあと最近は考えています。


歴史塗り替えた 10代対決、圧巻の終盤

 竜王戦だから読売新聞の方が良かったりするのかな? 今回は毎日新聞にしました。
 藤井四段が29連勝です。本当に強いですね。

 前回取り上げたときが13連勝でした。あれから16連勝もしています。
 13連勝のときの自分の感想を読むと、本局(29連勝目)の感想とかなり近いですね。
 「桂馬の使い方がうまい」「角打ちがうまい」「終盤の寄せが正確」とか本局の感想かもしれない。飛車を取られても桂馬と角で勝ち切る強さ。恐ろしいと思います。

 藤井くんを追いかけて棋譜を眺めるのは楽しいのですが、たいてい投了図から詰み筋が分からず四苦八苦しています。
 プロが投了したのですから、詰み筋があるか、もしくは圧倒的な戦力差になるかなんですよね。それでもよくわからない(笑)。必死に探した素人の解説を読みつつ、1時間ぐらい考えてようやく理解できたような気がする程度です。
 これだけでもプロってすごいなあって思えてしまうんですよね。そのプロに勝つ藤井くんも半端なくすごいわけです。

 藤井くんは芦田愛菜ちゃんと同様に人生をやり直している感があるようです。完璧すぎるってことでしょうね。
 14歳なのに私よりずっとしっかり喋れてるのがすごいです。今後どこまで連勝を伸ばすのか非常に楽しみです。


バッティングの常識が変わる?フライボールを打つ技術が重視される時代が到来か

 MLBで「フライボール・レボリューション」という新しい理論が生まれているようです。センター返しよりも、ボールの下側を叩いてフライを打つ方が良いという理論らしいです。
 ボールの下側を叩くのはホームランバッターに共通する考え方ですね。ボールの下側を叩いてバックスピンをかけると、ボールが揚力で飛ぶという考え方。
 ホークスの柳田選手のコメントに、この「フライボール・レボリューション」の影響が見て取れます。
 そう言えば、柳田選手の成績が三冠王に近づいているらしいです。一番難しいのは本塁打王だと思うので、「フライボール・レボリューション」で本塁打を量産してほしいものです。

○雑感

 ようやく発達障害の集まりに参加しました。おかげでだいぶ知り合いが増えてきました。名前をあまり覚えられていないので、少しずつ覚えられたらいいなあと思います。
 発達障害者はオタクが多いんだなと分かってきました。鉄道好きがかなり多いみたいです。
 頻繁に参加するのは刺激が多すぎて疲れるので、月1回ぐらいが良いかもしれないなあと考えております。楽しいけど負担になるなあというのが率直な感想。刺激に弱いことが次第に分かってきました。
 まずは都心にある常時集まれる場所に行ってみようと思います。土日どちらがいいかなあ?

 ホークスの2013年ドラフトは大成功のようです。私は12球団最低点をつけたのですが(苦笑)。ただし、ドラ1の加治屋投手がまだ1軍で活躍できていないので、画竜点睛を欠いている状態だと思います。加治屋投手は球速があるので、活躍してもおかしくないと思っています。
 また、石川投手の活躍により、三軍についての書籍を読みたい気分が高まっています。可能ならば新書がいいかな? 「なぜソフトバンクホークスは三軍をつくったのか」「プロ野球の三軍とは何か?」みたいなタイトルだと嬉しいです。

| | コメント (0)

2017年4月17日 (月)

藤井四段

 ようやく『けもフレ』を見終わりました。春アニメを見るか、冬アニメをもっと見るか、どうするかなあ。


14歳・藤井四段13連勝、記録更新 デビュー以来不敗

 久々に将棋に興味を持っています。定石を覚えられないので弱いのですが、囲碁や将棋は大好きです。
 藤井四段の棋譜を見るに、強いことは疑いようがありません。いつの間にか良い形になっています。
 「綺麗な囲いはあまりしない」「位をとるのがうまい」「桂馬の使い方がうまい」「角打ちがうまい」「終盤の寄せが正確」という特徴があるように思いました。
 特に相手の桂馬を使えなくして、自分の桂馬を活用できる指し方をしているようで漫画みたいな強さです。

 佐藤康光九段にも勝っているし、相手が弱いわけじゃないんですよね。普通に実力があるようです。佐藤康光九段との対局は、終盤だけですがリアルタイムで見ていました。中盤と思ってたら終盤でいつの間にか詰んでいたっていう感じでしたが。

 もうすぐ羽生さんとも戦うようです。新旧交代が見られるのか、天才同士の戦いに興味があります。


卓球アジア選手権 平野が日本勢21年ぶりの優勝

 平野美宇選手も天才かもしれません。
 世界1位の丁寧選手、世界2位の朱雨玲選手、世界5位の陳夢選手に勝っての優勝。準決勝と決勝はストレート勝ちらしく、文句なしに強いです。
 リオオリンピックで控えだったことで、闘争心に火がついたようですね。攻める卓球にモデルチェンジしたらしいです。

○感想:夜は短し歩けよ乙女

 すごく面白いわけではないけど、すごくつまらないわけではない。中盤ちょっとダレるけど、そこそこ面白いと思います。正直なところ花澤香菜さんアニメかな? 花澤さんのキャラがかわいいだけのアニメのような気がします。
 『四畳半神話大系』は坂本真綾さんアニメだったと思うんですよね。だから、この映画は花澤香菜さんアニメ。

 森見さんらしく舞台は京都大学なのでしょう。3つの話で構成されている気がしました。3つ目の話が京都大学の構内かな?
 湯浅監督の不思議な映像が好きな方は見に行くと良いと思います。四畳半神話大系ほどひねくれた話じゃないと思います。その分物足りないかもしれません。

○感想:GHOST IN THE SHELL

 監督がつくりたかったのはヤクザ映画じゃないかな? だから北野武さんを使ったように見えました。
 攻殻機動隊の演出もやりたかったんだろうな。映像が先にある映画に見えました。だから、どことなく歪な作りです。
 無理に公安9課とそのメンバーを登場させているので、非常に落ち着きが悪いのでしょう。
 まず、舞台がわからない。日本なのか中国なのかわからない。ハングルもあったから韓国かもしれない。伏線として登場したのは恐らく「廟」でしょう。廟は道教の寺院です。最後の方に登場した墓も中国だろうと思います。それなのに少佐は素子という日本人。
 東洋はすべて同じようなものという解釈なのでしょうか? ちょっと大雑把すぎない?

 恐らく、公安9課でなければ良かったのだろうと思います。別組織でアメリカまたは香港を舞台としたら問題なかった。
 酷評されているようですが、スカーレット・ヨハンソンさんに感心しました。体のラインが出るのに良くこの役を受けたなあ。むちむちしててかなり良いと思いました。

アニメジャパン2017

 アニメジャパンの感想を書いてなかったなあ。
 釘宮さんが非常に元気だったのと、茅野さんが非常に大きかった(笑)のが印象に残っています。
 『君の名は。』『この世界の片隅に』といった映画が大ヒットしたからか、大手のアニメではなかったからなのか、いまいち盛り上がっていなかったように思います。
 進撃の巨人がそこそこかっこよかったかな? 前回は気持ち悪さが強調されていたので、今回はちょっと違うなと感じました。

| | コメント (0)

2016年7月24日 (日)

エニアグラム

 結局、『エクス・マキナ』を見れなかったなあ。人工知能に興味があるので、見ようという気はあったものの、このところのもやもや感でそんな余裕がなかったのでした。

 ようやく、自分がかなり会社に依存していることがわかりました。上司などはそんなつもりはなかったんでしょうけど、期せずして気付かされました。
 同時に、気のせいかもしれませんけど、何となく割り切れるようになった気がします。社会が押し付けたビジョンと自分のビジョンは全く違うんだなーとようやくわかった感じ。情報が溢れすぎていて、社会に洗脳されているんだろうなあ。その洗脳がとけたような気がしています。宗教でなくても洗脳はあるんだね。
 そして、ようやく会社をやめる人の気持ちが理解できました。「新入社員がすぐにやめる」という話があるじゃないですか。
 現代の就職活動では新卒者に相当レベルが高いことを要求しているように思います。それに応えられた人が就職できる。(私はそういうのに無自覚で就職できたからラッキーですね)ということは、「私はあなたの会社に役に立ちます」ということをアピールできる新人が就職できるわけです。
 しかし、企業側は新人の能力を活かす職場を提供できない。自覚的な人にはそれがわかってしまう。だから、転職するんだろうな。嫌なことでも進んでやることも重要なのでしょうが、それがスキルアップにならないことの場合は、やらなくてよいですよね。
 ひょっとすると会社側も「新入社員がすぐにやめる」ことが本気では悪いと思っていないんじゃないかな? 不都合ならば改善するでしょうし。新入社員って安い労働力という認識で、やめたらやめたで仕方ないと思っているような気もしています。

 ホークスはギリギリの戦いをしていますね。打てないけど何とか勝っている感じ。日ハムが迫っているので、非常に厳しいですがファンとしては頑張ってほしいものです。

 糖質制限したせいなのか、体重が減っていました。無糖質ではなく低糖質ですね。昼ごはんは普通に食べて、晩ごはんの白米を食べない感じ。あとはソフトドリンクを飲まないようにしています。我慢できずにときどき飲んでますが、以前よりは健康かなあ?


エニアグラム

 気が滅入るとオカルトに逃げ込むのが、アスペルガーの悪い癖です。最近、占いなどに逃げ込みかけていたのですが、そんなとき「エニアグラム」という性格診断が目に止まりました。
 気になったものの放置していたのですが、どうも就職活動でも利用されているらしい。ということで、何かの助けになることを期待して、本格的に調べてみることにしました。

 エニアグラムでは、全ての人を9つの性格タイプに分けます。そして、この9つの性格タイプは、ほぼ均等らしいのです。同じタイプの人が日本では1000万人以上いるということになります。
 そして、この性格は生まれてから一生変わらないらしいです。(幼少期に決定されるというのも見た)

 サイトによって名称が異なりますが、9つの性格タイプは「完璧主義者」「援助者」「達成者」「芸術家」「観測者」「忠実家」「楽天家」「挑戦者」「調停者」です。

 私はタイプ5の「観測者」だろうと思います。とにかく、1人が好き。定点観測が好き。タイプ5でADHDでアスペルガー(グレーゾーン)とか、世間から見るとかなり変人ですわ。よく引きこもらなかったなあ。タイプ5が日本に1000万人いることにも驚き。本当にいるのかなあ?
 他にはタイプ4「芸術家」とタイプ9「調停者」が変人に見られやすそうです。
 社会的に成功しそうなのは、タイプ3「達成者」とタイプ8「挑戦者」ですね。悪い面が出なければ、今の社会の要請に合致していそうです。多くの人がタイプ3「達成者」に偽装して企業戦士を演じているらしいですし。器用だなあ。

 すべてのタイプは3つのセンターと3つのグループに分けられるらしいです。
 センター(3つのセンター)は本能センター・感情センター・思考センターで、もともと定義されている分類です。
 グループ(ホーネビアン・グループ)は自己主張タイプ・追従タイプ・遊離タイプで、ドン・リチャード・リソとラス・ハドソンが新フロイト派のカレン・ホーナイの理論から導き出した分類です。
 これを整理すると次の表になります。

自己主張追従遊離
本能タイプ8「挑戦者」タイプ1「完璧主義者」タイプ9「調停者」
感情タイプ3「達成者」タイプ2「援助者」タイプ4「芸術家」
思考タイプ7「楽天家」タイプ6「忠実家」タイプ5「観測者」

 センターは正直わかりにくいように思います。感情と思考はわかるものの本能がわかりにくい。
 グループは比較的分かりやすいです。自己主張は外向的、遊離は内向的、追従はその中間のバランス型というイメージです。

 もうひとつの分け方に「攻撃」「防御」「調和」という行動様式があるらしいです。これを使用すると、さらに2種類の表を作れます。

攻撃防御調和
本能タイプ8「挑戦者」タイプ1「完璧主義者」タイプ9「調停者」
感情タイプ2「援助者」タイプ4「芸術家」タイプ3「達成者」
思考タイプ5「観測者」タイプ7「楽天家」タイプ6「忠実家」

 次の表は恐らくオリジナルになります。これが一番わかり易いのかも。

自己主張追従遊離
攻撃タイプ8「挑戦者」タイプ2「援助者」タイプ5「観測者」
防御タイプ7「楽天家」タイプ1「完璧主義者」タイプ4「芸術家」
調和タイプ3「達成者」タイプ6「忠実家」タイプ9「調停者」

 タイプ5は内向的なのに攻撃的という、かなり危険人物ですね。

 また、主属性だけでなくサブ属性もあるようです。隣のタイプの性質も併せ持っている。とってもゲーム的。そのサブ属性を「ウイング」と言うようです。タイプ5のウイングにはタイプ4またはタイプ6の可能性があり、私はたぶんタイプ4だろうと考えています。これを「5w4」と記載するようです。wはウイングね。
 タイプ1とタイプ9は隣同士と考えます。従って、タイプ1のウイングはタイプ9またはタイプ2の可能性、タイプ9のウイングはタイプ1またはタイプ8の可能性があるみたい。
 結局、ウイングまで含めると18タイプあるということかもしませんね。

 このような性格分けだと大抵4個や12個などの偶数であることが多いので、9個というのが気持ち悪いのですが(笑)、エニアグラムを使用すると長所や短所が明確にわかります。エニアグラムには矢印があって、調子が良いときに現れるタイプと調子が悪いときに現れるタイプがあります。タイプ5ですと、調子が良いときはタイプ8が現れて、調子が悪いときはタイプ7が現れるということらしい。

 エニアグラムでわかることは、十人十色ですよねってことです。得意なことも苦手なことも目的も人によって違うということです。
 私はタイプ5なので、お金を多くもらえるよということに魅力を感じない(笑)。権限を持って調べることができるならば魅力を感じる。

 ソニーなどの一部企業はエニアグラムを使っているようですが、多くの企業が各タイプが求めるものを提供できていると思えないんですよね。結果として、新入社員が辞めていくのでは?
 企業が一部のタイプを重用したら、他のタイプの人が必要な状況に市場が変化した時に対応できなくなるんじゃね?と漠然と思います。画一化した組織ほどもろいものはない、と考えています。だって、みんな同じ結論を導き出すんでしょ?
 だから、様々なタイプの人が求めるものを企業側が提供すべき。甘えかもしれないけど、でも提供できないと優秀な社員からやめちゃうと思うんだよな。

 従って、企業でエニアグラムを使うのはかなり有用かもしれません。
 人それぞれ悩みがあることがわかるので他人に優しくなれますし、自分の性質や囚われを知ることができるので自分にも優しくなれます。
 結果として、円満な人間関係を構築できるのではないかなあ?

 身近な物事を調べるのは悪いことも知れるので怖かったけど、憑き物が落ちたので調べられそうです。悪いことも受け入れられそう。もっと身近なことを知ろうと思います。


Pokemon GOで、いつもの散歩が宝探しに変わった

 インストールして1日もたたずにスマホが壊れました(笑)。数分やってあっさり飽きたからいいんですけどね。収集するだけでは面白くないように思います。ビックリマンシールのような感覚。あれも面白いと思えなかった。マジック・ザ・ギャザリングではじめて面白いと思えました。
 やってみて、予想よりずっとARであることはわかりました。ARではないという指摘があったので、ただの地図ゲーム化と思ったのですが、そうではないようです。ただし、常に背景が現実ではない。いつもは仮想空間があって、そこに現実が情報がのっているようです。ポケモンをゲットするときは背景が現実になります。完全にARですね。

| | コメント (0)

2016年3月19日 (土)

心の中のショーンKを抑えるために

 ホークスも円陣をしていました。個人的には勝利に結びつかないと思います。球団が関与して勝利給として行うならば良いのでしょうけど、勝敗をもとに選手間で金銭のやり取りが発生すると損をしている選手がいることになるので良くないように考えています。

 『転生したらスライムだった件』のコミック版が予想以上に良いので、アニメ化しないかなあと思っています。連載雑誌のシリウスを調べるに、そんなにアニメ化は多くないけどゼロではなさそうですね。

 Fさんのブログが止まっているので、近々何かあるんじゃないかなあと期待しています。公表しないような気はするんですけどね。


ショーンK 経歴詐称騒動、大きな代償

 正直、名前を覚えていませんでした。声が良いコメンテーターという認識で、職業もちゃんとわかっていなかった。

 それにしても週刊文春はすごいですね。よくネタが尽きないものだと感心します。

 「学歴詐称」「経歴詐称」ということらしいですが、子供の頃に「ホラッチョ川上」「おっぺけぺー川上」と呼ばれていたそうなので、虚言癖のようなものはあったのでしょう。
 こういうのってパーソナリティ障害の一種になるのかな? 「自己愛性人格障害」「演技性人格障害」あたり。

 大きく見せようとして努力するのは良いことらしいんですよね。そのうちに実力がついて、相応の実力になるから。そういう人の方が出世しやすいらしいですし。
 しかし、度を越していると、取り返しがつかなくなるのでしょう。

 誰しも他人に良く見せたいものです。その時に、心の中のショーンKが姿を表してしまう。ちょっとの嘘が大きな嘘になっていくのだろうと思います。

 芸能界ではキャラづくりの一環ではあると思います。有名なのは叶姉妹やスザンヌかな? だから、芸能人が叩くのには違和感があります。
 キャラづくりしている人ばかりの中で、失敗した人を「叩いていい」という空気のもと叩いているように感じるんですよね。集団リンチみたいでカッコ悪い。
 叩いている人も間違えると叩かれる側になる危険性は皆感じているとは思います。

 そこまでキャラづくりしなきゃいけないのか疑問です。生きづらくない? 私が不器用すぎるだけなのかな? 演技しながら生きるのって無理じゃね?

 気楽に生きるためにも、心の中のショーンKは抑えたいなあと思います。


「PlayStation VR」は2016年10月に4万4980円で発売 PC向け高性能VR HMDの約半額

 バーチャルボーイからどれだけ経ったのだろう? ついにバーチャルリアリティ(仮想現実)の時代が到来しそうです。やはり最初はゲームからのようですね。
 正直、エロゲで使われたらどうなるんだろうというのが気になっています(笑)。PC向けもあるから可能なんでしょうね。

「ソードアート・オンライン」の超リアルな世界を体感――IBMが目指す“未来のゲーム”とは

 これもVRゲームですよね。まさかIBMがSAOと組むとは思っていませんでした。入り口はこういうところなんだろうな。
 AR(拡張現実)もドラゴンボールのスカウターや電脳コイルの電脳メガネが入り口だろうと思うので、とりあえずそこを実現できたら面白そうです。

ジブリも使うアニメ制作ソフト「Toonz」、ドワンゴがオープンソース化し無償公開

 ジブリって独自ソフトを使ってたんですね。ジブリがほとんどアニメをつくらないとなると、ソフトを維持するのが大変そうです。しかし、使わないのももったいない。だから無償公開なのかな?
 この試みから新しいアニメ制作ソフトや新しい演出が生まれることを期待したいです。

「おじゃる丸」の声優、小西寛子さんをネットで中傷 容疑の男性を書類送検

 小西寛子さんは声優としてかなり好きだったんですよね。消えた声優になっていたけど、事務所の移籍などに関係していそう。要するに干されたのでしょう。たぶん、そういう関係の事件だと思います。真相がわかったらいいなあ。

シャープ、世界初の「蚊取空清」を発売

 画期的だけど、これで業績が回復するほど甘くはないよなあ。売れるとは思います。

ツタンカーメンの墓に“隠し部屋” 伝説の美女・ネフェルティティの墓が有力?

 まだ隠し部屋があるんですね。エジプトはすごいですわ。こういうのがニュースになるということは、エジプトの政治も多少落ち着いているのかな?

| | コメント (0)

2015年2月11日 (水)

メディア芸術祭 ’14

 最近、ピケティの経済学とアドラー心理学が流行っているみたいですね。多少かじった程度でまだほとんど分かっていません。
 ピケティは「r > g」という数式しか知らないし、アドラーは「トラウマなんかないよ」しか知りません。理解しようとちょっと頑張ってみるかな?

 その前に、今取り組んでいることも整理したいんですよね。
 まず、近代化やナショナリズムについて。今、「近代日本のナショナリズム」を読んでいますが、受け売りながら「近代化→ナショナリズム」は納得できるところがあります。あとは何を近代化とするのかというところを押さえたいかな? 近代化の本も集めているものの、まだあまり読めていません。

 婚活の方は・・・どうなんだろうな? ようやく「他人に興味が薄い」ことがわかってきました。円周率πや虚数i、ネイピア数e、ボルツマン定数kB、プランク定数hなどと、他人への興味が同等だったりします(笑)。
 アニメ監督とか声優とかへの興味は、アニメと同等というか紐付いているんだろうな。現象として面白いとかそういう意識だろうと思います。そんな興味の持ち方でいいのかな?というのが今の状態です。
 発達障害だと人に興味を持てないことはあるのかな?

 発達障害の方は、パニックへの対応に個人的には移行しました。パニックになりやすいこととパニックになるパターンはだいぶわかってきました。
 疲れていて判断力が落ちており、複数人からインプットがあって、自分の中の優先順位と指示による優先順位に矛盾がある時に、決まってパニックになった挙句に失敗する傾向があるようです。早く楽になりたいから短絡的になる(不完全な指示を優先する)のでしょう。
 対処法を身につける必要がありそうですが、岡目八目がひどいので、恐らく一度クールダウンするのが良さそうです。


メディア芸術祭

 今年も行ってきましたメディア芸術祭。facebookに久々に投稿しました。急に大量の投稿をしちゃったので驚かれたっぽい。これがADHDの衝動性です。

 アート部門は全体的に難しいですね。理解しにくい。電波を可視化・可聴化するアートがありましたが、そんなことをしなくても電波は見えるようになりますって(笑)。

 エンターテインメント部門は面白いのが多かったですが、ゲームが少なかった印象ですね。
 「のらもじ発見プロジェクト」はノスタルジックな雰囲気を茶化している感じが好きです。「handiii」は実物を見れて感動しました。カッコ良い義手です。「5D ARCHIVE DEPT.」はKBCの企画みたいでびっくりです。「Slime Synthesizer」はスライムに通電して音を鳴らす作品で面白いですね。「3RD」は俯瞰装置ですが、ヘッドマウントディスプレイでタイムラグをなくすようにしたらもっと面白そうです。

 アニメーション部門の大賞はロシアアニメでしたが、動きのクオリティが非常に高いですね。セルアニメ(およびセルアニメ風デジタルアニメ)ではないので輪郭はきっちりしていないのですが、体重移動とかが自然に思えました。それでも背景と人物は別に描いてデジタル合成しているように思います。
 「ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」と「ジョバンニの島」は見ていないので、いつか見ようと思います。特に、ロボとーちゃんは評判いいなと思っていたので見たいですね。
 新人賞の「たまこラブストーリー」は「たまこまーけっと」を見ていなくても見れるし、「たまこまーけっと」よりもずっと良いアニメだと思います。

 マンガ部門の大賞の「五色の舟」は全く読んでいませんが凄まじい設定ですね。
 優秀賞で「アオイホノオ」も選ばれるんですね。ドラマは良かったけど、そこまでの漫画だったのか。
 「羊の木」が気になりましたけど、自分があまり読まない感じの漫画です。
 新人賞の「ちーちゃんはちょっと足りない」は「このマンガがすごい!」でも紹介されていたので、読んでみるかな?
 漫画好きは複製原画やサインを思う存分無料で楽しめるので(入場料をとれよと毎回思う)、一度新美術館に足を運んではいかが?と思います。


表現の自由を守りつつクリエイター減税も視野に MANGA議連の活動とは?
第1段階2.5万㎡、158億/国会図書館関西館2期で国会に勧告

 年々、新美術館で展示されるメディア芸術祭の作品数が減っているように感じていて、かなり残念です。他の施設を間借りしていると言っても、やはりひとつに集約して欲しい。

 そういうわけで、鳩山元首相に恨みを感じているわけですが(笑)、今は庵野さんや赤松さんが動いているみたいですね。どうやって「アニメの殿堂」という揶揄を払拭できるかにかかっていそうです。

 「アニメの殿堂」が117億円でしたが、他の美術館や図書館と比べても高くないんですよね。国会図書館の関西増設で158億円らしいし、新美術館の建設費は380億円みたいです。117億円って安い部類じゃないんかな?
 それに、国会図書館に置かれている漫画を別の場所に移動したいという希望も満たせる。漫画を置くための国会図書館をつくる必要性があるのならば、当時はリーマンショック直後だったので安くて良いものが作れたでしょうし、入場料さえ取れれば良い案だったと思っています。

 常設展示がないとか言われていましたが、常設展示がない美術館ってかなりないですかね? 常設展示は過去のメディア芸術祭の展示でもすればいいのかもしれません。

 結局のところ、メディア芸術というものが世間的に理解されておらず、「国立メディア芸術総合センター」という箱物が謎だったということに尽きると思います。
 無駄な箱物と言われますが、建設費よりも維持費の方が問題だと思います。観光資源となれば無駄な箱物ではなくなるので、入場料を取れるような良い箱物に期待したいです。

○ソフトバンクのドラフト評価

 間違っているかもしれませんが、規定投球回数と規定打席数を1として点数化してみました。今回はソフトバンクのみで、Wikipedia調査です(笑)。

高卒大社本指育成投手野手合計
2007年5.1992.7387.9370.0005.2382.6997.937
2008年0.2136.9857.0230.1747.0050.1937.198
2009年3.5230.0003.5230.0000.0423.4823.523
2010年0.6592.6272.6570.6290.6742.6123.286
2011年1.4120.6712.0830.0002.0740.0092.083
2012年0.0000.9170.5120.4050.8500.0670.917
2013年0.0000.4560.4560.0000.4560.0000.456

 奇数年は高卒が良く、偶数年は大社が良い傾向があります。例えば、2009年が今宮選手で2010年が柳田選手ですね。また、育成は偶数年が良いみたいです。
 投手と野手では基本的には投手の方が良い傾向がありますが、コンスタントに野手を排出していることがわかります。
 他球団と比較して意味ないとわかりませんが、2007年では7点、2013年では1点程度が目安に感じます。

 比較するために、まずはパ・リーグだけでもデータを収集するつもりです。

| | コメント (0)

2014年1月23日 (木)

罪悪感はなくなった?

 ストレスと興味関心が同時にあり、調査する余裕があると「わたし、気になります」状態になるっぽいですね。寝られなくてきつかったわ。まだ脱出できてなかったりします。
 ADHDで耳からの情報に弱いのに、なんで声優好き・ラジオ好きなのかなあと考えていたのですが、普段の生活の音に比べて、恐らく声優さんの声の方が聞き取りやすく耳に優しいのだろうと思います。楽な方に流れた結果なのかな?


●阿澄佳奈の変

 なんJで「阿澄佳奈の変」というスレタイを見て、言い得て妙だなあと思いました。これまでキャラ作りしていた阿澄佳奈さんが、豹変して本性を見せたわけですからね。この性格を隠してきたことに驚愕です。「あなたは卑怯です」のブログよりさらに強烈なのが本性だったわけか。
 自己顕示欲が半端なく嘘をつくのが下手っぽい。余計なことを言わせないのと、構成作家のつくる台本に忠実に従うのと、編集でなんとかすることで、なんとかキャラを守ってきてたんだな。LISPが終わった理由も性格にありそう。

 そして、結局、このブログとかを見てアスミスファンになった人に対して、私は罪悪感があったんだろうなと思います。同好の士よ。ごめんなさい。

 はぁ~。声優は2.5次元というのが完全になくなっちゃったね。もうちょっとうまく結婚すると信じていました(苦笑)。自分が裏切られたのはこの点やね。想像以上に自己中だったわ。他の女性声優さんに対して大勝利宣言しちゃうんだもの。

 すごいなーという声優さん(声優さんだけじゃないか)を好きになる傾向があったのですが、騙されていたことは確かなようです。ある意味尊敬できるけど、ガチで尊敬しちゃダメな人ですわ。
 処女厨とか阿澄さんと結婚したかった人とかを煽る記事が出回っていると思いますが、そういうことにしたいんだろうし、実際にそういう人もいるとは思うけど、今回ファンが残念に思っているのはそういうことじゃないと思うんだよなあ。
 アニメと声優を同一視していた人の幻想を「お前のそのふざけた幻想をぶち殺す!」と粉々にした感じです。同一視しちゃダメなのはわかっているけど、そういう売り方をしていてひどくない? 「ドッキリ」ならばネタばらしをするときは丁寧な対応じゃないと怒るものでしょ? それに今後そういう売り方をできなくなるよ。
 唯一「ひだまらー」じゃなくてよかったかもしれない。(ひだまりラジオは結構聞きましたが、ひだまりスケッチのアニメをほとんど見ていません)「ひだまらー」の人は大丈夫なのかな?

 「阿澄佳奈の変」でわかったことを列挙しておこう。声優業界は想像以上に嘘の世界でした。キャラ作りってそういうことね。やはり声優も芸能人なんだよな。

・声優の言う“一般人”は声優の可能性がある
・声優の言う“一般人”を「アニメのプロデューサー」と思い込ませる誘導が行われている
・声優業界内では男女問わず人気声優争奪のバトル・ロワイアルが行われているっぽい
・ぼっち営業や百合営業だけでなく、「仲良し営業」がある
・声優の言う“女子会”は、「女子会(女子だけとは言っていない)」である

 松来さんは結婚しているんだろうなあとか思いながら、熱湯風呂の上島竜兵のような楽しみ方をするしかないのか(笑)。
 一番ダメージが大きいのは「仲良し営業」ですね。「ひだまり」の面々って本当に仲が良かったんだろうか?(笑) 阿澄佳奈さんと井口裕香さんは本当に仲が良いのだろうか? 洲崎西は本当に仲が良いのだろうか? 疑い出すとキリがない。

 声優の楽しみ方を再考する必要がありそうです。キャラ作りの完成度を評価する感じなのかな? もうお金を落とさないというのもひとつの方法かもしれません(自分には多分無理。声優という職業は好きだし)。
 他の声優さんに乗り換えるというのが、一番間違っていると思っています。信じる者は足をすくわれる。


NHKが地上波での8K長距離伝送実験に成功、27km離れた地点での受信を確認

 4Kは大して期待していないのですが、8Kには超期待です。メガネとかなしに3Dに見えるということですし。オリンピックで前倒しされるのかな?とか予想しています。

●8Kテレビ(スーパーハイビジョン)映像

楽天・田中将大 ヤンキースと7年契約

 田中投手がヤンキースと契約しました。
 1年平均の年俸は2200万ドル余りって、メジャーは桁が違いますね! でも、これで活躍できなかったら、相当叩かれるだろうな。ボールよりもマウンドの方が相性があると思っているので、いかに硬いマウンドでもバランスを崩さずに投げれるかに注目したい(ダルビッシュは自力でフォームを修正した)と思います。

争点は五輪・原発・防災…都知事選が告示

 原発に関しては減原発(新しく建てようとしても地元の反対で建てられない。古い原発は建て直したほうがいいけど絶対無理)という認識なのですが、そんな主張の人はいないよなあ。

 誰を選んでいいものかわかりません。五輪だったら風雲たけし城が海外で人気があったので、東国原英夫さんが適任だったと思います。(多分海外の人の多くが顔を覚えているはず)

レアメタル“錬金術” 京大教授ら人工ロジウム作製、実用化へ

 レアメタルの代替って夢がありますね。
 「元素周期表でロジウムの両隣にあるパラジウムとルテニウムのイオンを含む水溶液のガスを高温の有機溶媒に噴出させる」って何だか他に応用できそうじゃね? 「周期表で両隣の金属を混ぜたらその間の金属ができるのではないかという単純な発想だった。同じ手法で他の金属も作りたい」──そりゃそうですよね。
 この手法を特許化できたら、相当な儲けになりそうですな。本当に“錬金術”やね。

逆転の発想「ブロック崩さぬ」人気 「往年の名作ゲームに真っ向からケンカ」

 まさに逆転の発想ですね。よく思いつくなあ、こんなゲーム。遊んでみてもいいかな?

| | コメント (0)

2013年6月20日 (木)

夏アニメ ’13

 コンフェデレーションズカップが始まりました。ブラジルに手も足も出ませんでしたね。ブラジルのディフェンスが良すぎて、全く崩せていなかったように見えます。

 本田選手がいない日本代表は弱いのですが、なぜ弱いのかを考えるに、日本代表における本田選手の優位性は「キープ力」だろうと思うようになりました。他国にはキープ力のある選手がいるので、欧州市場で人気にはならない。しかし、日本にはキープ力がある選手が少ないので、代わりとなる選手を探すのに苦労しているのではないかと。
 本田選手には、フリーキックやシュート、リーダーシップなど様々な武器があるのですが、その辺りには目をつぶって、代役は「キープ力」だけで選んだほうが良いように思いました。香川選手では代わりにならないようです。

 プロ野球では、「飛ぶ統一球」問題が話題になってますね。なぜ隠蔽しようとしたのかに興味があります。ちなみに、今年の統一球は2011年~2012年の統一球よりも飛ぶだけで、2010年のボールより飛びません。だから、「飛ぶボール」問題ではないのですね。
 反発係数の基準は日本独自のもので、海外では当てはまらないようです。しかし、2010年以前は基準に従っていない、いわゆる「違反球」があったようです。これを隠蔽するために、統一球の変更も隠蔽したのかもしれません。
 統一球に「加藤良三」というサインを入れたことで、コミッショナーの責任問題として問題が一層大きくなったように思います。

 PS4の評判が良いみたいですね。というよりもXBOX Oneがこけただけのような。ユーザーや開発者の邪魔をしないシンプルなゲーム機の方が良いように思います。


夏アニメ ’13

 2013年、夏の新番組。ロリコンの夏と言われていますが、そうでもないように思っています。『ロウきゅーぶ』『リコーダーとランドセル』『ローゼンメイデン』『ファンタジスタドール』とあるから、そう言われるのでしょうか?(むしろ半分は人形ではないかと思います)ただし、中学生まで合わせると、かなり多いと思います。
 今期は非常に続編が多いですね。そして、『ガッチャマン』『ローゼンメイデン』『げんしけん』と復活アニメも多いです。『ステラ女学院高等科C3部』はシーキューブですが、以前アニメ化されたシーキューブとは全く別物です。続編ではありません。
 『<物語>シリーズ』が強いのは予想できる(売り上げが段違いなので、アニメファン以外も見ているはず)ので、それに続くアニメは何かというところでしょうか?(参考:moon phase

☆放送局・配信サイトなど
<地上波>
【NHK広島】
 ○たまゆら~もあぐれっしぶ~ 07/07(日) 13:05~

【日本テレビ】
 ○帰宅部活動記録 07/04(木) 26:35~
 ○ガッチャマン クラウズ 07/12(金) 25:58~
【読売テレビ】
 ○にゅるにゅる!!KAKUSENくん 07/08(月) 25:58~
【中京テレビ】
 ○サーバント×サービス 07/08(月) 27:24~
【KNB北日本放送】
 ○有頂天家族 07/10(水) 25:58~

【ABC朝日放送】
 ○Free! 07/03(水) 26:43~
 ○サーバント×サービス 07/04(木) 27:08~
 ○幻影ヲ駆ケル太陽 07/10(水) 26:13~
【HBC北海道放送】
 ○サーバント×サービス 07/06(土) 26:18~
【広島ホームテレビ】
 ○君のいる町 07/22(土) 25:51~

【TBS】
 ○ステラ女学院高等科C3部 07/04(木) 25:28~
 ○ローゼンメイデン 07/04(木) 25:58~
 ○ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 07/05(金) 25:55~
 ○恋愛ラボ 07/05(木) 26:25~
【MBS】
 ○ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 07/04(木) 25:35~
 ○恋愛ラボ 07/04(木) 26:05~
 ○戦姫絶唱シンフォギアG 07/04(木) 26:35~
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/06(土) 26:28~
 ○ファンタジスタドール 07/06(土) 27:28~
 ○八犬伝─東方八犬異聞─ 07/08(月) 26:25~
 ○げんしけん二代目 07/08(月) 26:55~
 ○ローゼンメイデン 07/08(月) 27:25~
【CBC】
 ○ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 07/05(金) 26:35~
 ○恋愛ラボ 07/05(金) 27:10~
 ○ステラ女学院高等科C3部 07/11(木) 26:38~
 ○ローゼンメイデン 07/11(木) 27:13~

【テレビ東京】
 ○戦勇。 07/02(火) 25:35~
 ○義風堂々!! 兼続と慶次 07/02(火) 25:40~
 ○マジでオタクなイングリッシュ!りぼんちゃん 07/05(金) 25:53~
 ○魔界王子 devils and realist 07/07(日) 25:05~
 ○神のみぞ知るセカイ 女神篇 07/08(月) 25:35~
 ○私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 07/08(月) 26:05~
 ○君のいる町 07/13(土) 23:30~
【テレビ愛知】
 ○BROTHERS CONFLICT 07/02(火) 25:35~
 ○義風堂々!! 兼続と慶次 07/03(水) 26:35~
 ○Free! 07/03(水) 26:05~
 ○戦姫絶唱シンフォギアG 07/04(木) 27:05~
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/06(土) 25:50~
 ○八犬伝─東方八犬異聞─ 07/08(月) 25:35~
 ○げんしけん二代目 07/08(月) 26:05~
 ○魔界王子 devils and realist 07/08(日) 27:05~
 ○きんいろモザイク 07/09(火) 26:05~
 ○私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 07/09(火) 26:35~
 ○神さまのいない日曜日 07/09(火) 27:05~
 ○ハイスクールD×D NEW 07/10(水) 27:05~
 ○幻影ヲ駆ケル太陽 07/11(木) 26:35~
 ○神のみぞ知るセカイ 女神篇 07/12(金) 26:05~
 ○君のいる町 07/13(土) 23:30~
 ○ロウきゅーぶ!SS 07/13(土) 26:20~
 ○ふたりはミルキィホームズ 07/14(日) 25:05~
【テレビ大阪】
 ○義風堂々!! 兼続と慶次 07/05(金) 26:10~
 ○神のみぞ知るセカイ 女神篇 07/09(火) 25:35~
 ○私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 07/12(金) 26:40~
 ○君のいる町 07/13(土) 23:30~
 ○魔界王子 devils and realist 07/13(土) 26:30~
【TVQ九州放送】
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/09(火) 26:35~
 ○幻影ヲ駆ケル太陽 07/08(月) 26:30~
 ○たまゆら~もあぐれっしぶ~ 07/09(火) 27:05~
 ○ブラッドラッド 07/10(水) 26:40~
 ○神のみぞ知るセカイ 女神篇 07/11(木) 26:00~
 ○君のいる町 07/13(土) 23:30~
 ○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 07/14(日) 26:30~
【テレビ北海道】
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/10(水) 26:05~
 ○きんいろモザイク 07/09(火) 26:05~
 ○神のみぞ知るセカイ 女神篇 07/12(金) 26:00~
 ○君のいる町 07/13(土) 23:30~
【テレビせとうち】
 ○神のみぞ知るセカイ 女神篇 07/10(水) 25:40~
 ○君のいる町 07/13(土) 23:30~

【フジテレビ】
 ○銀の匙 07/11(木) 24:45~
【北海道文化放送】
 ○銀の匙
【岩手めんこいテレビ】
 ○銀の匙
【仙台放送】
 ○銀の匙
【秋田テレビ】
 ○銀の匙
【さくらんぼテレビ】
 ○銀の匙
【福島テレビ】
 ○銀の匙
【新潟総合テレビ】
 ○銀の匙
【テレビ静岡】
 ○銀の匙
【東海テレビ】
 ○銀の匙
【関西テレビ】
 ○銀の匙
【テレビ新広島】
 ○銀の匙
【テレビ愛媛】
 ○銀の匙
【テレビ西日本】
 ○銀の匙
【サガテレビ】
 ○銀の匙
【テレビ熊本】
 ○銀の匙
【鹿児島テレビ】
 ○銀の匙

【TOKYO MX】
 ○犬とハサミは使いよう 07/01(月) 25:00~
 ○BROTHERS CONFLICT 07/02(火) 24:30~
 ○たまゆら~もあぐれっしぶ~ 07/03(水) 22:30~
 ○Free! 07/03(水) 24:30~
 ○劇場版 「空の境界」 07/05(金) 24:00~
 ○戦姫絶唱シンフォギアG 07/06(土) 22:30~
 ○幻影ヲ駆ケル太陽 07/06(土) 23:30~
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/06(土) 24:00~
 ○サーバント×サービス 07/06(土) 24:30~
 ○げんしけん二代目 07/06(土) 25:00~
 ○神さまのいない日曜日 07/06(土) 25:30~
 ○有頂天家族 07/07(日) 22:00~
 ○てーきゅう 07/07(日) 22:27~
 ○八犬伝─東方八犬異聞─ 07/07(日) 22:30~
 ○ファンタジスタドール 07/07(日) 24:00~
 ○ロウきゅーぶ!SS 07/07(日) 24:30~
 ○きんいろモザイク 07/08(月) 24:30~
 ○ハイスクールD×D NEW 07/08(月) 25:30~
 ○にゅるにゅる!!KAKUSENくん 07/10(水) 22:27~
 ○ブラッドラッド 07/10(水) 25:00~
 ○超次元ゲイム ネプテューヌ THE ANIMATION 07/12(金) 25:00~
 ○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 07/12(金) 25:30~
 ○ふたりはミルキィホームズ 07/13(土) 22:00~
【テレ玉】
 ○リコーダーとランドセル ミ☆ 07/04(木) 25:00~
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/06(土) 24:30~
 ○げんしけん二代目 07/07(日) 23:30~
 ○ブラッドラッド 07/07(日) 24:30~
 ○神さまのいない日曜日 07/07(日) 25:00~
 ○幻影ヲ駆ケル太陽 07/11(木) 25:35~
 ○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 07/14(日) 24:00~
【テレビ神奈川】
 ○犬とハサミは使いよう 07/02(火) 25:00~
 ○BROTHERS CONFLICT 07/02(火) 25:30~
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/06(土) 24:00~
 ○げんしけん二代目 07/07(日) 23:30~
 ○ブラッドラッド 07/07(日) 24:30~
 ○神さまのいない日曜日 07/07(日) 25:00~
 ○たまゆら~もあぐれっしぶ~ 07/07(日) 26:00~
 ○幻影ヲ駆ケル太陽 07/10(水) 25:30~
 ○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 07/14(日) 24:00~
 ○超次元ゲイム ネプテューヌ THE ANIMATION
【チバテレビ】
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/06(土) 24:30~
 ○げんしけん二代目 07/07(日) 23:30~
 ○ハイスクールD×D NEW 07/07(日) 24:30~
 ○神さまのいない日曜日 07/07(日) 25:00~
 ○幻影ヲ駆ケル太陽 07/09(火) 25:00~
 ○ブラッドラッド 07/12(金) 25:30~
 ○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 07/14(日) 24:00~
【とちぎテレビ】
 ○幻影ヲ駆ケル太陽 07/06(土) 23:30~
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/06(土) 24:00~
 ○サーバント×サービス 07/06(土) 24:30~
【群馬テレビ】
 ○幻影ヲ駆ケル太陽 07/06(土) 23:30~
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/06(土) 24:00~
 ○サーバント×サービス 07/06(土) 24:30~
【サンテレビ】
 ○犬とハサミは使いよう 07/02(火) 25:30~
 ○BROTHERS CONFLICT 07/02(火) 24:30~
 ○たまゆら~もあぐれっしぶ~ 07/09(火) 23:30~
 ○有頂天家族 07/07(日) 22:00~
 ○ロウきゅーぶ!SS 07/07(日) 25:00~
 ○ステラ女学院高等科C3部 07/07(日) 25:30~
 ○きんいろモザイク 07/08(月) 23:30~
 ○神さまのいない日曜日 07/08(月) 24:30~
 ○ハイスクールD×D NEW 07/09(火) 26:00~
 ○ブラッドラッド 07/10(水) 26:00~
 ○ふたりはミルキィホームズ 07/13(土) 22:00~
 ○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 07/14(日) 24:30~
 ○超次元ゲイム ネプテューヌ THE ANIMATION
【KBS京都】
 ○リコーダーとランドセル ミ☆ 07/02(火) 25:30~
 ○BROTHERS CONFLICT 07/02(火) 25:30~
 ○有頂天家族 07/07(日) 22:00~
 ○神さまのいない日曜日 07/08(月) 25:00~
 ○きんいろモザイク 07/08(月) 25:30~
 ○ロウきゅーぶ!SS 07/10(水) 25:00~
 ○超次元ゲイム ネプテューヌ THE ANIMATION
【岐阜放送】
 ○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 07/16(火) 24:00~
 ○ブラッドラッド 07/11(木) 25:45~
【三重テレビ】
 ○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 07/17(水) 25:20~
 ○ブラッドラッド 07/11(木) 26:20~

<BS>
【BSプレミアム】
 ○キングダム2 06/08(土) 23:45~

【BS日テレ】
 ○犬とハサミは使いよう 07/04(木) 26:30~
 ○ふたりはミルキィホームズ 07/14(日) 26:00~

【BS-TBS】
 ○ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 07/06(土) 24:00~
 ○恋愛ラボ 07/13(土) 24:30~
 ○ステラ女学院高等科C3部 07/13(土) 25:00~
 ○ローゼンメイデン 07/13(土) 25:30~

【BS11】
 ○BROTHERS CONFLICT 07/03(水) 24:00~
 ○戦姫絶唱シンフォギアG 07/05(金) 23:30~
 ○Free! 07/07(日) 24:00~
 ○ファンタジスタドール 07/07(日) 24:30~
 ○劇場版 「空の境界」 07/10(水) 27:00~
 ○きんいろモザイク 07/11(木) 24:00~
 ○ハイスクールD×D NEW 07/11(木) 24:30~
 ○神さまのいない日曜日 07/12(金) 23:00~
 ○ブラッドラッド 07/12(金) 27:00~
 ○八犬伝─東方八犬異聞─ 07/13(土) 23:00~
 ○幻影ヲ駆ケル太陽 07/13(土) 23:30~
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/13(土) 24:00~
 ○サーバント×サービス 07/13(土) 24:30~
 ○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 07/13(土) 27:00~
 ○ロウきゅーぶ!SS 07/17(水) 24:30~
 ○超次元ゲイム ネプテューヌ THE ANIMATION

【BS12】
 ○にゅるにゅる!!KAKUSENくん 07/12(金) 20:00~

【BSアニマックス】
 ○超次元ゲイム ネプテューヌ THE ANIMATION 07/12(金) 22:00~

<CS>
【AT-X】
 ○リコーダーとランドセル ミ☆ 07/01(月) 22:25~
 ○BROTHERS CONFLICT 07/02(火) 19:30~
 ○たまゆら~もあぐれっしぶ~ 07/03(水) 21:30~
 ○犬とハサミは使いよう 07/05(金) 09:30~
 ○ロウきゅーぶ!SS 07/05(金) 22:30~
 ○きんいろモザイク 07/06(土) 20:30~
 ○ハイスクールD×D NEW 07/07(日) 20:30~
 ○魔界王子 devils and realist 07/08(月) 20:30~
 ○神さまのいない日曜日 07/09(火) 20:30~
 ○私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 07/09(火) 23:00~
 ○有頂天家族 07/09(火) 24:00~
 ○ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 07/11(木) 22:30~
 ○恋愛ラボ 07/13(土) 20:00~
 ○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 07/16(火) 23:30~
 ○てーきゅう

【アニマックス】
 ○幻影ヲ駆ケル太陽 07/24(土) 22:00~

【キッズステーション】
 ○有頂天家族 07/10(水) 24:00~

【ディズニーXD】
 ○ゆうとくんがいく 06/14(金) 17:55~

<ネット配信>
【ABC動画倶楽部】
 ○Free! 07/08(月) 22:00~

【dアニメストア】
 ○神さまのいない日曜日 07/10(水) 12:00~
 ○たまゆら~もあぐれっしぶ~ 07/10(水) 12:00~
 ○ブラッドラッド 07/13(土) 12:00~
 ○ロウきゅーぶ!SS 07/15(月) 12:00~
 ○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 07/19(金) 12:00~
 ○超次元ゲイム ネプテューヌ THE ANIMATION 07/19(金) 12:00~

【GyaO】
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/18(火)~

【アニマックス】
 ○Free! 08/20(火) 22:00~

【ニコニコ生放送】
 ○劇場版 「空の境界」 07/05(金) 24:00~
 ○Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 07/06(土) 23:30~
 ○ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 07/06(土) 25:00~
 ○ふたりはミルキィホームズ 07/15(月) 23:30~
 ○ローゼンメイデン 07/16(火) 23:30~

ニコニコ動画
 ○戦勇。 07/02(火) 25:40~
 ○BROTHERS CONFLICT 07/04(木) 22:30~
 ○犬とハサミは使いよう 07/04(木) 23:30~
 ○リコーダーとランドセル ミ☆ 07/04(木) 25:00~
 ○劇場版 「空の境界」 07/05(金) 24:00~
 ○ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 07/06(土) 25:30~
 ○てーきゅう 07/07(日) 22:30~
 ○戦姫絶唱シンフォギアG 07/07(日) 24:00~
 ○ファンタジスタドール 07/07(日) 24:30~
 ○Free! 07/08(月) 22:30~
 ○魔界王子 devils and realist 07/08(月) 23:00~
 ○サーバント×サービス 07/09(火)  23:30~
 ○たまゆら~もあぐれっしぶ~ 07/10(水) 23:00~
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/11(木) 23:00~
 ○きんいろモザイク 07/11(木) 25:00~
 ○ハイスクールD×D NEW 07/11(木) 25:30~
 ○幻影ヲ駆ケル太陽 07/12(金) 24:00~
 ○神のみぞ知るセカイ 女神篇 07/13(土) 23:30~
 ○げんしけん二代目 07/13(土) 24:30~
 ○私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 07/13(土) 25:00~
 ○恋愛ラボ 07/14(日) 23:00~
 ○君のいる町 07/14(日) 23:30~
 ○ふたりはミルキィホームズ 07/15(月) 24:00~
 ○ロウきゅーぶ!SS 07/15(月) 25:00~
 ○ローゼンメイデン 07/16(火) 24:00~
 ○ステラ女学院高等科C3部 07/16(火) 24:30~
 ○超次元ゲイム ネプテューヌ THE ANIMATION 07/19(金) 23:30~
 ○神さまのいない日曜日 07/26(金) 12:00~

【日テレオンデマンド】
 ○帰宅部活動記録

【バンダイチャンネル】
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/18(火)~
 ○劇場版 「空の境界」 07/19(金) 24:00~
 ○リコーダーとランドセル ミ☆
 ○有頂天家族

【ひかりTV】
 ○<物語>シリーズセカンドシーズン 07/19(水)~
 ○ザ・ミッドナイト☆アニマル

【楽天ShowTime】
 ○リコーダーとランドセル ミ☆

 ABC朝日放送とテレビ愛知がちょっと多いなという印象です(特にテレビ愛知は多いように思います)。こういうのって詳しい人がひとり入社するだけで変わったりしそうなので、今後の動向に注目したいです。(有名なところではMBSの竹田青滋プロデューサーのせいでTBSアニメが増えたとか)
 また、AT-Xが増えている印象です。BS11に押されていたので、様々なアニメに出資したのでしょうか? 『リコーダーとランドセル』はTOKYO MXがなくてテレ玉みたいです。AT-Xのアニメだからなのかな?
 KNB北日本放送がP.A.WORKSのアニメを、NHK広島が『たまゆら』を、広島ホームテレビが『君のいる町』を放送するようになっているのも面白いですね。地域のアニメ制作会社もこの流れをつかめるとおいしそうです。
 ニコニコ動画やdアニメストアは正式発表されたら修正します。

☆注目アニメ
 今回は趣向を変えて、注目作と注目ポイントを列挙するようにしてみました。この方がわかりやすいのかな?

 ○ファンタジスタドール
  原作:谷口悟朗 & 遠野明里
  クリエイティブプロデューサー:谷口悟朗
  鵜野うずめ:大橋彩香
  『コードギアス』の谷口監督の久々の新作です。(監督は斎藤久さんですが)
  また、ホリプロスカウトキャラバンで押していた大橋彩香さんが主役なので期待しています。

 ○銀の匙
  ノイタミナ枠
  原作:荒川弘
  制作:A-1 Pictures
  銀の匙を読んでいないのでコメントしにくいのですが、注目作だろうと思います。

 ○ダンガンロンパ
  アニメイズム枠
  原作:スパイク・チュンソフト
  監督:岸誠二
  シリーズ構成:上江洲誠
  期待されていますね。監督とシリーズ構成は『人類は衰退しました』や『AURA』のコンビです。

 ○Free!
  原案:おおじこうじ「ハイ☆スピード!」
  監督:内海紘子
  制作:京都アニメーション・アニメーションDo
  京都アニメーションが女性向けアニメに挑戦ということで注目ですかね?
  『弱虫ペダル』や『ダイヤのA』もアニメ化されますし、スポーツアニメが流行中みたいなので『ハイキュー!!』のアニメ化もありえそうですね。

 ○有頂天家族
  原作:森見登美彦
  監督:吉原正行
  キャラ原案:久米田康治
  制作:P.A.WORKS
  『四畳半神話大系』の森見登美彦さん原作小説がアニメ化です。
  吉原正行さんは初監督らしいですね。

 ○ローゼンメイデン
  原作:PEACH-PIT
  キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太
  キャラクターデザインが前作の石井久美さんから坂井久太さんに変更になっています。
  坂井久太さんの絵柄はローゼンメイデンに合っていそうですね。

 ○きんいろモザイク
  原作:原悠衣
  シリーズ構成:綾奈ゆにこ
  制作:Studio五組
  Studio五組の新作アニメです。綾奈ゆにこさんがシリーズ構成なのですね。

 ○恋愛ラボ
  原作:宮原るり
  監督:太田雅彦
  シリーズ構成:あおしまたかし
  制作:動画工房
  『ゆるゆり』『琴浦さん』っぽいスタッフですね。
  『恋愛ラボ』と書いて、「ラブラボ」と読むそうです。

 ○プリズマ☆イリヤ
  監督:大沼心
  脚本:水瀬葉月
  脚本が水瀬葉月さんというのにびっくりですよ。
  シーキューブで意気投合したとかあるのでしょうか?

 ○サーバント×サービス
  原作:高津カリノ
  監督:山本靖貴
  キャラクターデザイン:西位輝実
  制作:A-1 Pictures
  『WORKING』の高津カリノさんの漫画のアニメ化ですね。
  制作はA-1 Picturesと同じですが、監督とキャラクターデザインは変わっています。

 ○私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
  原作:谷川ニコ
  監督:大沼心
  私モテの監督は大沼さんです。大沼監督は2本抱えていますが大丈夫でしょうか?

 ○ブラッドラッド
  原作:小玉有起
  制作:ブレインズ・ベース
  有名な制作会社ではありませんが、ブレインズ・ベースは面白いアニメが多いと思います。

 ○幻影ヲ駆ケル太陽
  監督:草川啓造
  草川監督はオリジナルアニメ『幻影ヲ駆ケル太陽』を選択してしまいました。

 ○ロウきゅーぶSS
  総監督:草川啓造
  監督:柳伸亮
  制作:project No.9
  監督が代わり(草川監督は総監督)、制作会社が2社から1社になっています。
  キャラデザも頭が小さくなっているように見えるのですが、いかがでしょうか?

 ○ガッチャマン クラウズ
  監督:中村健治
  制作:タツノコプロ
  最近タツノコプロが復活しつつある予感がしています。
  期待も込めて、かなり面白いのではないかと予想しています。

 ○義風堂々!! 兼続と慶次
  総監督:原哲夫
  脚本:今川泰宏
  制作:スタジオディーン
  何やこのアニメ(笑)。成功するんだろうか? 成功したら凄そうです。

 ○ゆうとくんがいく
  監修:長友佑都
  監修といっても何もやってないですよね…


今年もやります! 佐藤竜雄監督生誕祭! with弁天丸職員一同

 これは…全力で行くか? 7日って日曜日ですよね。

日笠陽子アルバムに小室哲哉が参加 声優への楽曲提供は初

 小室さんは有名なアニソンをつくっているので、アニメ業界に戻ってきただけな感じがしています。

☆Get Wild

☆BEYOND THE TIME

アニサマ追加発表で竹達、キタエリ、日笠、earthmindら

 日笠さんが3日目決定。つまり、RO-KYU-BU!の3日目参戦がさらに現実味を帯びています。

RO-KYU-BU!がスーパーアリーナでライブ、新曲先行映像で発表

 アニサマ⇒さいたまスーパーアリーナなのかな? 品川ステラボールから一気に飛躍しましたね。
 それにしても、また実写PVをつくるんですね。あれはディスられていたのか歓迎されていたのか…?

8月18日13:00~に世界中が泣いた(予定)! TVアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」第14話~第16話を全世界同時公開

 またネット配信なんですね。きりりん氏と地味子の決闘が描かれるのか。胸熱ですな。

【千葉ロッテ】QVCマリンフィールドにきりりんのメッセージ流れるwwww

 千葉つながりのコラボ? ファンの勝手な行動かな?(笑)

【舞台探訪】はたらく魔王さま! – 第11話(新宿中央公園、笹塚周辺、初台)

 は魔王って新宿近辺なんですね。ひょっとして新宿アニメが増えてきてる?

【コラム・ネタ・お知らせ】 小学生の「裸ビブス」付録!! 電撃萌王8月号がヤバい
予約締切は6月23日! 『ロウきゅーぶ! SS』袴田ひなた“ほぼ”等身大ビッグサマーブランケットのサンプルを大公開!

 こういう売り方をするから変態アニメに思われるんじゃないかな? 少女が主人公のスポ根アニメですよ。

女子同士でキスする特別な関係「桜Trick」TVアニメ化

 百合アニメですなあ。
 アニメにするならば、『けいおん』『ゆるゆり』ぐらいがちょうどいいと思うな。かわいい女の子がワイガヤしてる感じ。

Android版「ぷよぷよ!!クエスト」配信記念キャンペーン!

 「ぷよぷよ!!クエスト」というのを見て、魔導物語みたいな感じ?と思ったのですが、パズドラ系ということでしょうか?(妹がパズドラやっててちょっと驚いたなあ。パズドラの勢いすげえ)

幻の戦闘機「烈風改」設計図を発見 ジブリ新作きっかけ

 烈風改とかあったんですね。紫電改と言い、~改ってつけるんですね。今の製造業も似たようなことをしてない?

日本最古の国産TVアニメか?フィルム現存判明

 こういうのを保管できる場所を早く作って欲しいです。エヴァですら一部のマスターがないわけで、奇跡的に残ってた感じですね。

「SF映画の世界、現実にしたかった」 “ARカーナビ”開発の舞台裏

 スマホがカーナビの代わりになるようになってきているので、カーナビが生きる道かもしれません。視点が固定で視野が広いのでARに最も合ってるかもなあ。

出版流通システム、大変動 アマゾン巨大化、楽天も動く

 ようやく電子書籍によってこの業界も変わりそうです。ただし、日販とトーハンが動かないとなあという気もしています。(日販だけで買える本、トーハンだけで買える本も存在するはず)

| | コメント (0)

2013年2月11日 (月)

PS4は早すぎるのか?

 長らくブログのコメントを公開するのを忘れてた。すみません。つい先程気づきました。

 『ビビッドレッド・オペレーション』はそこまでビビッと来ないなあと思いつつ……キャラ紹介時は変身どまりで、合体は次の担当回でも良かったような気がしてたり──島田フミカネさんがすごかったのかなあ?とか感じたりしています。

 予想通り1ドル95円で円安が止まっているけど制御できるんかいな? 電力料金およびガソリン価格を考えると、これ以上の円安って厳しいように思うんですよね。日本政府はどう考えているんだろうね。

 『ロウきゅーぶ!』の12巻が売っていたので早速確保。5年生も加わったので楽しみです。ちびちび読んでいこうと思います。

 コナミの新企画が、かなり狙ってるなと感じています。相変わらずコナミはこういうのが上手いね。

 平野綾さんが最近復活してきていますね。安泰だったら今放送しているアニメの多くのキャラが平野さんだったんだろうなあ。それぐらいすごい勢いだったんですけどね。
 AKBの騒動も同じですけど、アイドルファンというものをアイドル本人がわかってない気がしています。ちなみに、アイドル商法自体が無理があると思っています(笑)。
 アイドル声優と言われる声優だって、単なる若手声優として見ているしなあ(震え声)。

 『メディア芸術祭』『ワンフェス』『電撃文庫春の祭典』『東京国際アニメフェア』『アニメコンテンツエキスポ』と様々なイベントがあるわけですが……どれだけ行けるんでしょうね。
 東京国際アニメフェア(TAF)は都知事が変わってどうなるのかも気になります。とは言え、アニメコンテンツエキスポ(ACE)があるから、そちらにアニメファンは流れますよね? あれ?今年は1週間ずれてるぞ! ──これはACE側の配慮なのかもしれませんね(笑)。

 遠隔操作の犯人が逮捕されたようですが、本人は否認している模様。起訴されたとして、有罪にできるだけの証拠があるのか疑問です。日本の警察ってサイバー関連技術をおざなりにしすぎてたのかなあ? サイバーテロが増えたら対処できない恐怖はありますね。攻殻機動隊が必要になるのかな?(笑)


プレステ4年内発売で価格は4万円超、7年ぶりの新型登場と朝日新聞が1面で報道

 これまでで一番盛り上がらない新型PSの発表でしたね。ソニーが非常に迷走していると感じています。コンテンツ業(音楽・ゲーム・アニメなど)をグループに取り込んだせいで、それが重荷となっているのではないでしょうか?
 ソニーが音楽やゲームの定額制を真っ先にやるべきだったように思います。権利を守ろうとして自縄自縛に陥った印象。
 PS Vitaも大きくこけてしまいましたし、何がいけないんでしょうね。
 SNS機能やソーシャルゲーム機能が追加されるようですが、ゲーマーはそういうのに期待しているのですか? ゲーマーじゃないのでわからないのですが、XBOXの方がゲーマーを意識した進化をしているイメージです。PS4は流行を見ているだけのような……その方が売れる可能性もあるんですけどね!

 しかし、4万円ってお高いですね。まだPS3で十分という感じですし、これ以上綺麗にしてどうするのでしょう? 開発費が高くなりすぎて、一層ソーシャルゲームに流れそうです。


「THE IDOLM@STER MUSIC FESTIV@L ON WINTER!!」ライブレポート

 アイマスが映画になるらしいですよ! よほど好調なんですね(笑)。アニメをそこまで見ていないので、録画しているのくらいは見ようと思います。

ワンフェス2013冬 特集

 ワンフェス(ワンダーフェスティバル)はコミケ(コミックマーケット)よりも濃い人が行くもの──という漠然としたイメージがあります(笑)。だって、フィギュアとかガレキ(ガレージキット)とかお高いんですもの。それに技術というか特殊能力が必要ですし……
 オタク同士の会話で、以前は濃いとかぬるいとか(私はぬるい部類)あったけど、ライトなオタクが増えた今はどうなっているんでしょうね。

TVアニメ第2期『ロウきゅーぶ!SS』 今夏放送開始!

 『ロウきゅーぶ!SS』は夏アニメ! ゲームともども楽しみです。
 原作とアニメを同時に終わらせる予定じゃないかな?と予想していますが、どうなるんでしょうね。原作もあと2巻ぐらいだろうと思います。そうすると5月と8月に新刊が出ないとやばいのかな? 8月ではなく9月に最終巻を出すのかも……?(ちょっと厳しいかもな)

日笠陽子が5月より3カ月連続リリース! アニメ映画『ハル』の主題歌も担当

 RO-KYU-BU!から井口裕香さんに続いて日笠陽子さんがデビュー!(井口裕香さんは2回目のデビューらしいですが(笑))
 放課後ティータイム(HTT)で歌っているので、実力的には申し分ありません。ついにデビューって感じかな?

NHK-FM初のアニソンレギュラー番組「アニソンアカデミー」が4月よりスタート

 アニソン三昧がレビュラー化? という驚きがありました。

NHK「MAG・ネット」次号3/2で最終回 後継番組も特になし

 でも、単純にNHK的にテレビからラジオにオタク枠が移動しただけじゃなかろうか(笑)。初音ミクも落ち着いてきて、アニメもまどマギ以来爆発的なヒット作がない感じですし、ちょっと小休止かな? 春アニメが凄そうだと思っているんですが……

 今回の『MAG・ネット』には阿澄佳奈さんと小倉唯さんが出演されていました。何となく顔が似ている感じが(笑)。小倉唯ちゃんも声優顔になってきたんじゃない?

初音ミクの特別番組、YouTube公式チャンネルでスタート

 やっぱりオタク情報はテレビよりもネットかな? テレビのようにマスに伝えるべき情報でもないわけですし。

貴金属使わない燃料電池向け触媒 九大、生産コスト大幅削減

 燃料電池の燃料など、他にもクリアすべき課題はあるでしょうけど、大幅な前進だろうと思います。触媒の開発競争が始まる予感がしますね。九大は特許を握ったんだろうか?ちょっと気になります。

| | コメント (0)

2012年2月 8日 (水)

選挙制度改革

 プロ野球もキャンプが始まってワクワクしております。新戦力が楽しみすぎる。早く紅白戦が始まらないかなあ。結局のところ試合好きなんよね。
 このところアニメを見れてない。もっと消化しないとなあ。それでも、新作はチェックしないとねという感じで見た『スマイルプリキュア』の始まり方がなかなかいいなあと思いました。今度は見続けることができるかも。

 アニメコンテンツエキスポのチケットを買ってないなあ。今年は実施されるだろうから週末に買いに行く予定です。イベントが多いから早めに買わないとね。

 最近、著作権が日本の産業を衰退させているのではないかと思えています。かつて著作権が緩かった時代にソニーはビデオレコーダーでアメリカを攻略しました。その後、ソニー・ミュージックエンタテインメントやソニー・ピクチャーズエンタテインメントなどでソニー自身が著作権を有するようになり、iTunesのような革新的なシステムをつくることができなくなりました。
 おそらくテレビ局をもっていたら、ソニーはビデオレコーダーを作れなかったのではないかと思います。現在はそういう罠に陥っているんじゃないかなあ? パナソニックも没落しているので、日本の家電が曲がり角なのかもしれませんが……


連用制の扱い焦点に=期限迫る選挙制度改革

 連用制なる選挙制度が出てきました。公明党が推進しているらしいですが、小選挙区当選分比例配分が少なくなるようです。

 現在は小選挙区比例代表並立制です。
 戦前も原敬内閣のときに小選挙区制が導入されたようで、その後に立憲政友会と立憲民政党の二大政党制だったらしいのですが、皆さんご存知の通り失敗ですよね。小選挙区制とか二大政党制は、足の引っ張り合いに終始する日本では無理なのではないかと思います。

 小選挙区制の弊害を意識して連用制にするのならば、中選挙区制を復活するか比例代表制にした方が良いように思えます。ついでに、衆議院をもっと参議院よりも強くしてよいのではないでしょうか?(単純にねじれ国会が嫌い)


マスコミが「本質」を報道しないのはなぜか

 ちょっと古い記事ですが、「本質」を報道しないマスコミにイライラしちゃってるので。

 まずは、消費税増税について。
 そもそも「歳入<<歳出」という状況が異常であるという認識なのかが疑問です。様々な意見があると思いますが異常ですよね? そして、借金が1000兆円あるのも異常ですよね。国の借金ですから、地方公共団体の借金を合わせるともっと増えますよね。異常という認識じゃないとおかしい。どんなに楽観的な人でも「国債の利払い>歳入」となったら危険という認識ではないかと思います。
 結局、日本は見栄を張って着飾っている状態なのですよ。身の丈に合わないサービスを受けている。そうじゃないと「歳入<<歳出」にはならないでしょ?
 団塊の世代が年金を手にするようになり、高齢者が増えて医療費もかさむので、今後の歳出は年々増えるわけです。
 現在は3人で1人を支えていると言っていますが、「歳入<<歳出」なのですから支えられていないわけです。近い将来、2人で1人を支えるようになるということですが、支えるには保険料か税金が上がるということです。それが嫌ならば年金や医療費を減らすしかないわけです。
 「2人で1人を支える」という見出しは踊るものの、その意味するところをマスコミは説明しない。「なぜ消費税が上がるのか」を説明しない。わざと説明していないのかは不明ですが、政府の説明不足だと叩く──マスコミが政府を応援する必要はありませんが、現状認識や判断材料を提示するくらいのことはやってもいいんじゃない?

 続いて、北方領土について。
 なぜ二島返還が取り上げられるのかをマスコミは報道しませんよね。かつての政府に遠慮しているのでしょうか?
 日本はサンフランシスコ講和条約で千島列島を放棄してしまっているのです。そして、国後島と択捉島は千島列島に含まれる。だから二島返還という理屈になるのです。
 しかし、ソ連がサンフランシスコ講和条約に参加していない。そのため、樺太と千島列島はどこの国の領土でもないようです。ロシアの実効支配ですね。
 二島で決着させようとしていたところをアメリカの横槍で四島になったという話もありますが、それは今更言っても仕方ない。今の日本がどこで決着をつけるのかではないかと思います。
 個人的には千島列島全島返還がいいのですが、おそらくそれは無理でしょう。二島変換後に全島返還交渉を行う流れが現実的だと思います。少なくとも北方領土にこだわる限り解決できません。
 そのあたりの事情をもっと報道して欲しいと思います。

 かつては政府を叩けば官僚や自民党が良い政策を考えてくれたのかもしれませんが、今は政府を叩いても財務省を叩いても妙案は出てこないと思います。それよりは現状認識できる人を増やした方が良いのでは?

なぜ有識者は橋下市長に議論で負けるのか

 決断することが独裁と言われているのかもしれません。先送りして波風を立てない人の方が評価される風潮はおかしいように思います。決断の良し悪しは別にして決断できる人をもっと評価したいです。
 日本が日中戦争・太平洋戦争に突入したのは、独裁のせいではなく先送りのせいではないかと思うから。ヒトラーと同一視する人もいますが、正反対の暴走でしょう。慣性で暴走したのだろうなあと予想しております。

 橋下さんもまだ国の政策は煮詰まっていないと思います。しかし、それを見せたうえで協力を仰いでいる。本人は大阪にいて、別働隊が国会で活躍する予定らしい。これは織田信長に近い手法なのかもしれません。
 小泉元首相の抵抗勢力は郵政でしたが、今回はさらにシステム寄りです。あえて言えば「府と市の関係」が抵抗勢力。公務員はヒトですが、「府と市の関係」はヒトではないので、これを抵抗勢力にしても嫌悪感を抱かれにくいように思えます。そのあたりが名古屋市長よりもうまいですよね。

 誰を別働隊のリーダーとして国会に攻めこむのかに興味があります。予想では東国原前宮崎県知事なのですが、これは当たるかなあ? 本来なら東京都知事になる予定だったのでしょうが、国会を先に攻略してしまいそうです。

地震予知の第一人者・長尾年恭東海大学教授「首都圏直下型M8」「東海地震M9」はまもなく来るものと覚悟してください

 三陸海岸の貞観地震(869年)のあと、5年後に富士山の貞観大噴火(864年)、9年後に相模・武蔵地震(878年)が発生しております。さらに、18年後には仁和地震(887年)も起きています。仁和地震は、東海・東南海・南海連動型地震である可能性が高いようです。
 この記事では富士山の噴火が東海地震後と予想されていますが、東日本大震災と貞観地震が似ているのならば東海地震前もあるのではと予想します。そして、相模・武蔵地震と東海・東南海・南海連動型地震が発生する。

 相模・武蔵地震は伊勢原断層か相模トラフが震源らしく、関東大震災が相模トラフが震源なので、かなり大きな被害になりそうで怖いです。関東大震災で10m級の津波が発生しているらしいので、相模トラフが震源の場合は津波の危険性が高いと思います。

 今後10年以内に富士山が噴火するのかに注目したいと思います。噴火したら、東から順に大震災が発生する危険性が高いですよね。

Vitaは「ワンダースワン以下の販売数」「誰も買いたがらない」 Forbesに厳しいコラム

 Vitaはソフトが不足しているだけで、ハードとしては優れていると思います。今の10倍のソフトが供給されるようになれば、おそらくPSP並には売れるのではないでしょうか?

ウルトラマン妹 : 円谷プロ監修のラノベに“美少女ウルトラ戦士”登場

 最近、ラノベのタイトルに妹が多いです。理由がわかりませんが、妹ブームなのでしょうか? ウルトラマンまで妹なのですから、ブームなのでしょうね。よくわかりません。

女児用縞パン ロリータ縞パンツ! 「まったく、小○生の縞パンは最高だぜ!!」

 縞パンも最近良く見かける。これもブームなんですかね? 買ってどうすればいいんだろ?

スカートの中も完全再現 ペンギンパレード「ぺたん娘 とある魔術の禁書目録II 御坂美琴/白井黒子」発売

 ぺたん娘もかわいいなあ。安定性が高そうなので、ちょっと欲しかったりします。飾りやすそう。

NHK「週刊 ニュース深読み」で初音ミクさん特集! コスプレまでしてるwww

 NHKが本気を出している(笑)。気合の入った小道具がNHKだなあと思いました。

声優事務所「81プロデュース」と「エイベックス」が強力タッグでアニソン・ヴォーカルオーディション開催決定!

 どういう繋がりかわからないけど、アニソンが注目されているんですね。

台北地下街が萌えている 萌えキャラの声に花澤香菜さん

 最近、一般人の萌えキャラへの理解は日本より台湾の方が進んでいるのでは?とか思えてきています。台北の地下街に萌えキャラって、東京駅の地下街とか新宿の地下街に萌えキャラじゃね?

中国オタク「もし信長が生きていたら秀吉の朝鮮出兵はどうなったろう?」

 中国のオタクの知識は異常。詳しいなあ。自国が攻められる仮定でも感情的にならないから、中国オタクはいいね。

海外のアニメファン「アメリカとヨーロッパはどっちの方がアニメ好き?」

 フランスとイタリアがすごいのは知っていたけど、フィンランドはすごいな(笑)。

「これを観てる小さい女の子が可哀そう…」イタリア国営放送Rai4で放送されたイタリア版まどか☆マギカを観た海外アニメファンの感想

 日本でも昔は朝やゴールデンタイムに衝撃的なアニメをやっていたから問題ないんじゃない?

「まどか☆マギカ×十六茶」フィギュアストラップが早速購入される!皆出来が良くて可愛い

 かわええ。欲しいなあ(笑)。
 買えたらゲットしたいけど、ゲットできるんだろうか……

| | コメント (0)

2011年12月20日 (火)

冬アニメ ’12

 NHKの「さかのぼり日本史」を見て、戦前も小選挙区制から二大政党制に移行して日本の民主主義がおかしくなったことを知りました。二大政党がネガキャンを繰り広げて支持を失い、軍が支持されるようになったみたい。
 それ以前の桂園時代の貴族院と衆議院の擬似的な二大政党のほうが機能しているように見えます。自民党内の擬似政権交代の方が機能してたのと似ていますね。
 最近、戦前の日本の政治は独裁でおかしくなったのではなくて、逆に「先送り」でおかしくなったんだろうなと思っています。むしろ、もっと早く決断すべきだったのでしょう。決断する人が独裁と言われるのならば、それは正しい独裁だろうと思います。

 東京都の青少年健全育成条例の変更って、全く影響がなかったと捉えている人が多いんだなあ。
 影響は少なかったけど、全くなかったわけじゃないよ。いくつかの漫画は終了したしね(あきそらなど、主にチャンピオンREDいちごのような)
 裁判になってないのは付帯決議がかなり効力を発揮しているように感じてます。
 出版社は折れることなく、TAFからは離脱してACEを開催するようですしね。東京都もこの面では困ってるのかも。

 パソコンが壊れたせいで書きにくいです。iPadで書いていますが、ブログ用のアプリが使えません(笑)。改善要望を出してみるかなあ? ブラウザで追加した内容がアプリ側に追加されないんですよね。

 そう言えば金正日さんが死去しましたね。今年は波瀾万丈な年でした。朝鮮半島情勢はどうなるんだろ?


◯2012年冬アニメ新番組

 秋はあまりアニメを見てないなあ。夏は見てたのに……と思いつつも、冬アニメが楽しみだったりします。冬アニメって秋アニメより話題作が多くない? もっと言えば続編が多いわけですが……結構楽しみなんですよね。
(参考:moon phase

<地上波>
【TBS】
 ○キルミーベイベー
 ○アマガミSS+ plus
 ○妖狐×僕SS

【フジテレビ系】
 ○テルマエ・ロマエ
 ○ブラック★ロックシューター

【テレビ朝日系】
 ○エリアの騎士
 ○スマイルプリキュア!

【テレビ東京系】
 ○夏目友人帳 肆
 ○新テニスの王子様
 ○ハイスクールD×D
 ○戦姫絶唱シンフォギア
 ○ポヨポヨ観察日記
 ○アクエリオンEVOL
 ○男子高校生の日常
 ○ダンボール戦機W

【U局系】
 ○探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕
 ○リコーダーとランドセル
 ○ゼロの使い魔F
 ○偽物語
 ○モーレツ宇宙海賊
 ○BRAVE10
 ○輪廻のラグランジェ
 ○あの夏で待ってる
 ○Another
 ○パパのいうことを聞きなさい!

<BS・CS>
【BS日テレ】
 ○探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕

【BS-TBS】
 ○キルミーベイベー
 ○アマガミSS+ plus
 ○妖狐×僕SS

【BS11】
 ○ハイスクールD×D
 ○ゼロの使い魔F
 ○偽物語
 ○モーレツ宇宙海賊
 ○BRAVE10
 ○あの夏で待ってる
 ○パパのいうことを聞きなさい!

【AT-X】
 ○夏目友人帳 肆
 ○モーレツ宇宙海賊
 ○あの夏で待ってる
 ○男子高校生の日常
 ○パパのいうことを聞きなさい!

【アニマックス】
 ○BRAVE10

【キッズステーション】
 ○戦姫絶唱シンフォギア
 ○偽物語
 ○ポヨポヨ観察日記

【ファミリー劇場】
 ○アクエリオンEVOL

<ネット配信>
【DMM】
 ○BRAVE10

【GyaO】
 ○BRAVE10

【ショウタイム】
 ○BRAVE10

【ニコニコ動画】
 ○探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕
 ○リコーダーとランドセル
 ○BRAVE10
 ○輪廻のラグランジェ
 ○アクエリオンEVOL
 ○男子高校生の日常

【バンダイチャンネル】
 ○BRAVE10
 ○輪廻のラグランジェ
 ○男子高校生の日常

 日常がEテレで放送されますし、なのはSSも再放送があります。最近は再放送が増えましたね。
 冬アニメはテレビ東京が多いように見えますね。今後増やすつもりなのでしょうか? ネット配信も増えました。今後さらに増えることでしょうね。
 それでは恒例の予想。今回はかなり外れるような気がします。続編を入れない方がいいんだろうけど、今回はどうしても入れちゃうなあ。本命から続編だもの(笑)。

本命:
 ・偽物語
 ・あの夏で待ってる
 ・輪廻のラグランジェ
 ・キルミーベイベー
対抗:
 ・スマイルプリキュア
 ・ミルキィホームズ2
 ・アクエリオンEVOL
 ・ゼロの使い魔F
注意:
 ・戦姫絶唱シンフォギア
 ・Another
 ・アマガミSS+
 ・ブラック★ロックシューター
穴:
 ・パパのいうことを聞きなさい
 ・リコーダーとランドセル
 ・ハイスクールD×D
 ・モーレツ宇宙海賊
大穴:
 ・テルマエ・ロマエ
 ・妖狐×僕SS
 ・ポヨポヨ観察日記
 ・BRAVE10

 本命は間違いなく偽物語でしょう。そして、あの夏ですね。長井監督ですし、おねティシリーズですし。佐藤竜雄監督は2作品ありますが、輪廻のラグランジェを本命にしてみます。2クールのモーパイに力を入れてそうですが(笑)。あとはキルミーベイベーですね。まんがタイムきららCaratですし、かなり期待できると思います。
 対抗はプリキュア、ミルキーホームズ、アクエリオン、ゼロ魔の続編を持ってきました。安定して面白いのでは? プリキュアの声優は本当に悠木碧ちゃんなのかな? ゼロ魔は作者でシリーズ構成の作者の体調が心配です。
 注意ではシンフォギアがどう転ぶか気になっています。Anotherはキャラ原案がいとうのいぢさんで、監督が水島勉さんです。これも気になるけどBLOOD Cみたいにはならないで欲しいなあ。アマガミは今回はオリジナルなのかな? 前作が良かったので、下手な改変でなければ期待できそうです。ブラック★ロックシューターは地味に期待してます。今石さんが特技?
 穴はパパ聞きですね。ポスト平野綾さんの上坂すみれさん主演ですし。ロリアニメというのと川崎監督というのはちょっと不安要素ですが、そろそろヒットアニメに恵まれても良い頃では? 一部ではパイコキと省略されてますが無理やりすぎません? リコーダーとランドセルもロリ枠ですね。ハイスクールD×Dはラノベ的に期待が高そうですが、最近の富士見書房はヒットしてないので穴で。でも、柳沢監督には期待です。モーパイは佐藤竜雄監督が得意そうな海賊もので、笹本さんの初めてかなあというテレビアニメなので期待しています。(ARIELはOVAですよね?)
 テルマエ・ロマエの原作は面白いのですが、出オチのところがあるのと、アニメにして面白いのか疑問なので大穴。妖狐×僕はここあさんの絵柄は好きなものの地味な印象があるので可愛さ推しでよろしくお願いします。ポヨポヨ観察日記はこれぞ大穴です。だって大地監督なんだもの。多分面白いはず。BRAVE10は配信数が多いんですよね。佐山聖子監督ですし、力が入っているようなので面白いのかも。

 傷物語が抜けていて、続編が続き、全体的にはロリ多めかな? 佐藤竜雄監督が2作品というのも新鮮です。あの夏は個人的に期待大です。
 冬アニメはどハマりするアニメがあるかなあ? 期待しつつ2012年を迎えようと思います。


My sweet ウマドンナ

杉内涙「感情の部分が元に戻らなかった」

 ファンだったので、非常に残念ですが、経緯を見ていると仕方ないですね。杉内投手側の問題とするところが二転三転と変わって行ったので、おそらく以前から移籍するつもりだったのだろうと思います。
 ちょっと年俸が大きすぎるし、ひとりだけ査定方法が異なるのは他の選手とのバランスが悪いように思うので、これで良かったんじゃないかなあ。
 小林至取締役が引責辞任しましたが、ホークス側のけじめですね。発言は売り言葉に買い言葉だったと思うなあ(笑)。買った時点で負けかもしれないけど。ちなみにこの時の交渉の場に杉内投手はいません。
 来年は若手投手を育てる年になりそうです。誰が成長するのかな? 岩嵜投手とルーキーの武田投手に期待しています。

PSヴィータの販売台数は2日間で32.1万台、3DSに及ばず

 Vita購入しました。3Gモデルです。不具合は報告されてますが、これで3万円は安いんじゃないかなあ? ゲーム機なのでソフト次第ですが、ハードは少し重いことを除いてありです。使えそうです。
 ペルソナ4待ちなのでそれまでどのゲームを購入しようかな? PSPのゲームかな? ニコニコ動画のアプリがいいので、ツイッターアプリが欲しいなあ(ツイッターアプリありました)。

中国における日本文化が解禁。日本アニメが正規配信され中国で大ブーム

 地上波で制限されてるのに配信は大丈夫なのですね。中国で配信できるならば、テレビ東京もアニメに力を入れそうです。中国人をメインターゲットにしても、好きなものの傾向は似たようなものなので、困ることはないと思います。
 日本で受けたアニメは中国でもアメリカでも受けるものだと思います。配信だけでなく、地上波放送も解禁して欲しいものです。時間制限はあってもいいと思うけどね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧