恋愛

2012年11月20日 (火)

普通の婚活パーティに行ってみた

 党首対談があり、衆議院が解散して、一気に総選挙モードですなあ。選挙って日本最大の祭りらしいので、参加する方が楽しめると思います(笑)。でも、後悔しないように慎重に投票した方がいいんよね。後悔すると最高で4年間(参議院選挙だと6年間)は非常に長いですし。
 党首対談の結果は素直に判定すると野田首相が良かったですね。安倍総裁は防戦一方だったように思います。やはり16日と明言したのが大きいですね。でも、首相の評価と民主党の評価が比例しないだろうなあという。民主党に投票して裏切られたと感じた方にとっては、もう一度民主党って投票しにくいでしょ?

 そういう意味で自民党が勝つんだろうなあと思っています。しかし、「衆院 今夕に解散 「0増5減」成立 違憲状態で選挙へ」にあるように、法律は成立したものの違憲状態での選挙になるんですよね。無効にはならないと思っていますが、むず痒さがあります。

 衆院選よりも次の参院選が重要ではないかなあとか考えております。というのも、政府が自由に景気対策を行うにはねじれ国会を解消する必要があるんですよね。仮に衆院選で自民党が過半数を得たとしても、参院選で議席を獲得できないとねじれ国会です。(公明党と連立を組むのでしょうが、参議院で過半数になるには容易ではないと思います)

 経済では、最近「財政の崖(フィスカル・クリフ)」がキーワードですね。アメリカでは、ブッシュ減税の終了と歳出削減が年末に重なるようです。そこで一気に景気悪化が起きるということですね。
 しかし、アメリカだけでなく世界中で大なり小なり財政の崖が発生するんですよね。減税の終了と歳出削減は各国の課題です。
 財政の崖で予想以上に景気が悪化したら、再び恐慌っぽくなって各国が財政出動するのかなあ?(できるの?)中国も景気が後退していますし、非常に不安な年末になりそうです。


●普通の婚活パーティに行ってみた

 さて、日曜日に商工会議所主催の婚活パーティに行って来ました。
 去年の同じようなパーティがきっかけで結婚した人が職場におりまして、半ば強引に登録された感じです。まあ、参加するのはいいのですが、それまでの準備で凹むんですよね。

 まず、周囲のアドバイスで名刺を作成しました。名刺の台紙は家電量販店に売っていますし、名刺作りは何度かやっているので割合得意かもしれません。自分でもできるぐらいですから、誰でも簡単に作れるんですけどね。
 値段がはる台紙があったのでそれを買ってみたら、半透明名刺でした(笑)。こんな名刺もあるんですね。
 半透明ということを忘れて白で文字を書いたら(デフォルトでそうなってた)、全然読めない名刺が出来上がっちゃって、台紙を買い直すことになりました。でも、また同じ台詞。リベンジしたいじゃん。

 前回同様に着ていく服がない(冬になったし)ので、とりあえずららぽーとに行ってみました。ヱヴァ:Qを見ようかなあと思ったら見やすい席が残っていなかったのでパスして買い物に専念。
 ウインドウショッピングは好きですが、店員さんに話しかけられるのが苦手なんですよね。特に買わないつもりのときに話しかけられると何だか悪い感じがする……買うつもりの時はある程度嬉しいのかもしれないんですけど?!
 適当にお店を回ってさくさくっと買ってしまいました。普段は絶対買わないであろう高い洋服を買うきっかけですわな。
 あとでメールを見たらある程度フォーマルの方がいいとか書いてあって、でも買っちゃったしなあとか悶々としました。実際にはラフな格好の人は結構いたので、まあいいかなあとか。

 ホテルで実施されるようで、駅からシャトルバスが出ていました。シャトルバスを待つときに参加者がわかるので、何となく微妙な空気になりますね。(女性は和気藹々?と会話しておりました)
 ホテルで身分証明書を提示して料金を支払ったのですが、男女同額で4000円というのにびっくりしました。同額というのは珍しいんじゃない? 4000円というのも男性にとっては安い方ではないかと思います。

 それに食事があったんですよ。ビールやコーヒーもありましたし、パスタやサンドイッチやケーキもありました。立食パーティ用の食事じゃないかな?
 商工会議所主催だからなのでしょうか? かなり豪華ですわ。4000円にしてはすごいサービスです。オタク婚活よりずっといいじゃん(笑)。

 男女35人ずつの予定だったようなのですが、男性が集まらずに男21女24となったようです。これもまた珍しい。男性側がある程度限定されているせいみたいです。
 5グループ(男女4~5人ずつ)に分けられたのですが、私のグループでは女性が2人キャンセルしたようで(残念)、男性が多かったです。

 食事をとりつつ自己紹介を行い会話を行いました。
 オタク婚活じゃないからオタク会話するわけにいかんよなあということで無難な自己紹介です。会話でもあまり訊かないように注意。といっても訊かない場合にどうやって会話を盛り上げればいいのか……思いっきり下手なんだよなあ。。。
 こういうときのための名刺や!とばかりに名刺を配ったのですが……それを目的にしたらあかんよなあとか思ったりしていました。特別な名刺も必要かもね。

 名簿をいただいたのですが、年齢と登録時の自己PRが書かれているものの氏名が分からず。個人情報を気にする人がいるせいかな? 前回同様に名前を記録するのが大変。覚えられないんですよ(涙)。

 2回席替えがあり、その都度自己紹介から会話という流れ(2回目は自己紹介がなかったような)という予定だったのですが、今回は3回席替えがありました。2回は男性側が移動し、3回目は女性側が移動。
 女性側が移動というのはいいですね。男女ともに移動というのがあってもいいんじゃないかな?(笑)

 アニメ好きとPRで書かれている方はいるのですが、どういう話題を振られたいものなのでしょう? 私は普通のオタクじゃないと思ってるからなあ(制作者とか製作者の話が好きだし)。でも作画オタのように詳しくもないんよね。記憶力ないし。
 ということで当たり障りのない話題をしておりました。普通の人が多いのにアニメの話題をふられるのっていまいち嬉しくないような気がしない?

 おひとりだけ数学好きという方がおりまして、多少話ができたんかなあ? 物理の話題をしたら食いついてきたのでびっくりしました。珍しい(笑)。食いついてくれてありがとうございます。

 最後に隣の席になった方に連絡先をいただきました。(主催者側が4枚そういうカードを用意していました)
 もらえると嬉しいですね。というか、名刺を渡すだけでなく連絡先をもらいに行く必要があるんじゃなイカ?

 オタク婚活では3名の異性を「君に決めた!」してカップリングを決めていましたが、今回は1名でした。それでも4組成立。(自分は玉砕ですが)良い感じに成立するものですね。
 オタク婚活のように3名でも良いのかも。(そのほうがカップリング率は多少上がるでしょうし)

 気を使ってもらっただけかもしれませんが、全体的に話しやすい方が多かったです。ありがとうございます。


○感想:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

 予想通り玉砕したので、当初の予定通りヱヴァ:Qを見に行きました。

 何やら評判が悪いですよね(笑)。前情報は仕入れないようにして、覚悟しつつも真っ白な気持ちで見たつもりです。
 これから見る人のためにネタバレは少なくしたいなあと思いますので、暗喩とか隠喩とかの表現になります。

 まず、ヱヴァ:Qの前に特撮博物館で上映された「巨神兵東京に現わる」が上映されます。
 特撮好きならば楽しめると思うのですが、いかがでしょうか? ミニチュアが精密ですし、ミニチュアとCGを見極める楽しさとかあるんじゃないかな?
 スタッフロールで「巨神兵:宮崎駿」とあったのですが、宮さんが巨神兵のモーションキャプチャをやったってことなんですかね?(そういう意味じゃない? 原作が宮崎駿ってことなの?)

 その後、いよいよヱヴァ:Qです。
 ネタバレしないようにするのが難しいのですが、なぜかネルフが分裂しています。Zガンダムっぽいんかな? また、どことなくナディアっぽい感じ(Ν-ノーチラス?大空魔竜という説もあり)で、なぜかミサトさんが館長をやっています。
 そんな感じで、視聴者も復活したシンジくんと同じようにちんぷんかんぷんな状況になります。呆然とします。

 呆然としたままわけがわからないうちに強引に物語が進むんですよね。ほんとポカーンですわ(笑)。正直、強引すぎる気がします。破にあったようなエンターテイメントでは全然ないです。
 テレビ版を思い起こさせるセリフもあるのですが、無理やりつなげた感じがしてあまり好きではありません。また、どことなく3DCGがしょぼい気がします。

 シンジくんは孤立しています。ミサトさんからは見捨てられますし、ゲンドウはあれですし、アスカはツンデレですし、レイはセリフがほとんどないですし、そういえば鈴原トウジの妹(CV:沢城みゆき)が登場しますよ。
 マリとこの妹とアスカが萌えポイントなんかな? 逆に言えば、そのくらいしか萌えポイントはないですし、燃えポイントはポカーンなので、全然燃えられない(笑)。
 テレビ版の弐拾五話を映像にすると、この映画のようになるのかもしれません。特にミサトさんの態度はどうなんだろう?

 インフィニティやらニアサードインパクトやらフォースインパクトやら、ロンギヌスの槍の他にもう1本槍が出てきたり、2人乗りのエヴァが出てきたり、何がやりたいのかわけがわからないよ状態になると思います。
 情報量だけが増えて、風呂敷を広げるだけ広げて全然畳もうとしないんだよなあ(笑)。テレビ終盤と同じですね。でも、あの時の方が燃えたかな?

 ポカーンとなるのは映画を見てからでいいと思います。ネタバレになるからとにかく見てください(笑)。

 それよりも、エヴァ特有の邪推の方が面白そうです。とりあえずテレビ版の設定のおさらい。

 そして、「魂のルフラン」(「奇跡は起こるよ何度でも」「心も体もくりかえす」)および序におけるS-DATの繰り返し描写、さらに「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の「:||」とかを考えるに、明らかに「ループ」なんですよね。
 旧劇はマルチエンディングだと思っていたけど、「魂のルフラン」の歌詞より最初からループ設定だったのかもしれないなあとか思ったり。

 「ひぐらしのなく頃に」や「涼宮ハルヒの憂鬱」は的確にエヴァの後継だったのかもしれません。特に「涼宮ハルヒの憂鬱」は、アスカのような涼宮ハルヒと綾波のような長門有希を用意していますし、分かってやっていたのかもしれません。
 最近でも「シュタインズ・ゲート」や「魔法少女まどか☆マギカ」がありますし、ループってオタクアニメに付きものなのかもしれませんね。(「うる星やつら2ビューティフル・ドリーマー」もありますし)

 そして、Qですよ。Oがループとすると、Qですからループではない。だから「ニアサードインパクト」なのかなあとか妄想したり。ちなみに、ループと知っている古手梨花(ひぐらしのなく頃に)や暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)の立場にあるのは、エヴァではカヲルくんっぽいですよ。

 正直、ループでもいいから「ゲンドウVSゼーレ」を見たいんだよなあ。ゲンドウ視点で描いたエヴァを見たいです。

「20年来最少の倒産件数」は景気回復の兆しなのか!? 「金融モラトリアム法」の麻薬効果の裏に潜む副作用とは

 「財政の崖」とともに年末から話題になりそうなのが、「金融モラトリアム法」です。国民新党が盛り込んだ法律で、非常に劇薬です。
 幾度も延長されましたが、その効果が2013年3月末に終了します。これ以上の延長はないと考えています。
 しかし、この政策が終了すると同時に倒産が始まります。中小企業だけでなく、不良債権を抱えた地方銀行まで波及するかもしれません。
 恐らくモラトリアム法で隠された不良債権が見えない状況だろうと思います。景気が悪くなっていますし、想像以上に倒産が起こりそうだと予想しています。
 年末以降、世界経済と日本経済はともに危険だろうなあと考えております。現在株価が上昇していても、年明けにはどうなってるかわかりませんよ?!

| | コメント (1)

2012年9月 4日 (火)

オタク婚活に行ってみた

 大分ラーメンを横浜で食べたのですが、結構濃厚な豚骨スープなんですよね。紅しょうがとごまを入れて食べるようにすすめているし。本当に大分ラーメンなのかなあ?(関東にある九州のラーメンは偽物が多い印象)紅しょうがを入れて食べるのは酸っぱくなるし赤くなるので嫌いだったのですが、このラーメンではドロドロ過ぎて赤くならず酸っぱさが適度に刺激的でした。悪くないですね。ツイッターのリプ情報では、大分ラーメンは長浜ラーメンに近いから濃厚なスープではないらしい。ということは、うまいけど大分ラーメンじゃないのかもね。

 なんか、アニメや声優さんがらみの炎上事件が起きているのですが、愉快犯の皆様やめてくれませんかねえ(迫真)。

「収益確保」が決め手=もつれた末に参加決定-WBC

 新井会長どういうことですか! 参加するのはいいのですが、腑に落ちてなかったりします。結局、問題としていた収益分配に関しては解決したのでしょうか? WBCのマークを使わない侍ジャパンのグッズならばNPBの収益という理解でいいのかな?
 今回は投打ともに弱いので優勝できないよなあと思いますが、それでも選手にとっては良い経験になると思いますので、活躍を期待しております。


●オタク婚活に行ってみた

 最初に言っておきます。かすりもしませんでした。何があったわけでもないので、あまり面白くないと思います。面白くしたいんだけど、どうやったら面白くなるんでしょ?

 とりあえず、先日、オタク婚活に行ってみました。
 以前、あるオタク婚活サイトで申し込んでみたんですけど、くじ引きがあるようで外れたんですよね。別のサイトも同じようなシステムなのかなと思って申し込んだら、こちらはくじ引きとかなく登録完了メールが来たので、そこで初めて慌てました(笑)。

 まず、何を着て行けばいいのか分からない。文字通り着て行く服がないので、申し込んだ週の週末に服を調達です。この時点でかなり疲れてしまっています。面倒くさいです。逃げたい感情でいっぱいです(笑)。
 そして、システムがわからない。このあたりはなるようにしかならないと思って考えないことにしました。とりあえず、ギルドカードという自己紹介カードがあるらしいので、何を書くかなあと思い巡らせるだけですね。
 最後に、場所がわからない。ということで、当日は1時間前に新宿に到着して、婚活イベントが行われる店を探していました。お店を見つけたあとはギルドカードに書く内容を検討。と言っても、何を書いていいものかわからないんですよね。とりあえず、すべての項目を埋めることにしました。

 受付時刻になったので、お店の2階に行き身分証明書を見せて6000円を支払いました。この参加料6000円というのが高いのか安いのかわからないんですよね。どうなんでしょう?
 6000円なので食事があるのかなあと思っていたら、フリードリンクだけでした。受付前に食事していて良かったかも!

 受付が終わると、男性用ギルドカードのある座席に座ります。私は5番に座りました。そして、ギルドカードを書いていたところ、女性陣もやってきます。目の前に座った女性が唐突に私の筆箱からペンをさくっと取っていくという……まあ、いいんですけど、ちょっとびっくりしました。イベンターが筆記用具くらい用意してもよさそうだよなあとか思ったり。
 参加者の格好はスーツというわけではなく、オタクだからとコスプレやキャラもののTシャツというわけでもなく、小奇麗な普段着ですね。そういうのでいいのねと思って安心しました。地味目の服のほうがいいのかもなあと何となく感じたけどどうだろう? 
 「独身です」という誓約が必要なようで、ギルドカードに署名しました。でも、この誓約ってどこまで意味があるんだろ?(笑)

 ほぼ全員集まって、各自ギルドカードを書き終えたところで、イベントスタートです。男女ともに20人強いたはずです。

 まずは、『自己紹介タイム』です。ひとリ当たり約3分間自己紹介します。
 これについて、猛烈に反省すべきだなあと思いますわ。自分の場合、自己紹介しないで、質問ばかりしていたような気がします。「わたし、気になります」という欲望解放が起きてたんですよ、きっと。いつものことですけど(嘆息)。
 自己紹介なんですから、ちゃんと自己紹介しないといけなかったんですよね。おそらく同じような自己紹介を女性全員に言っていいんですよ。そして、予想ですけど自己紹介を仕切ったほうがいいんだろうなあと思いました。TRPGのGMをやった方がいいんだろうなあ。自分はGMとか苦手ですけど。
 また、ギルドカードには書きたくないことや話のきっかけとならなさそうなことは書かない方がよさそうです。書く必要がないことは書かない、で恐らくいいんじゃないかなあ?
 また、好きな漫画やアニメなどを書けるのですが、ここではひとつだけでなく複数書く方がいいですね。そして、なるべく新しくて有名な漫画やアニメを書いた方がいいみたい。どのように会話に繋げるかも用意していた方がいいのかもなあ。

 『自己紹介タイム』が終了すると『アプローチシート』にメッセージ記入です。
 正直『自己紹介タイム』の時点でランナーズ・ハイで気分がポワ~としていて、どうでも良くなってきていました。やっぱり会話するの好きじゃないわ(笑)。だんだん面倒くさくなってくるんよなあ。
 アプローチシートは3枚あって3人にメッセージを渡せるのですが、記憶が薄らいできているんですよね。ギルドカードにはメモもついていて、色々とメモしているのですが、どうメッセージを書いていいものかわからない。3枚に女性の番号だけ書いたけど、失礼ですよね。ごめんなさい。
 漠然と評価するだけでは一目惚れ以外はわからなくなるので、女性に対する評価基準をしっかり持つ必要がありそうです。3分間では見た目や声、そして自己紹介の内容ぐらいしかわからないんじゃないかなあ? それを評価基準とするしかないのかもしれません。
 そして、メッセージカードにはメールアドレスを必ず書く方がいいと思いました。これ以降、メールアドレスを渡す機会がない可能性があるからです。今回そういうことを何もやっていないので、終わったあと何も残ってないんですよね。返信が来るとは思えませんが(笑)。

 恐らく、記載したメッセージカードが相手に配られたんだと思います。自分はもらってないので、よくわかりません(笑)。

 その後、『フリータイム』が始まって、3人の女性と話せます。
 『大本命カード』というのがあって、それを使用すると優先的に目的の人と話せるようですが、それを使うこともなく、たんたんと3人の女性と話しました。最初の2回はのんびりしていたら、なかなか目的の女性と話せないんだなあと感じていました。
 ちなみに、女性も『大本命カード』を使用できるらしいのですが、今回はその説明が不十分だったようで女性は使用していませんでした。
 1回目に話した人には軽く叱られたと思います。恐らく恋愛感情ではなく好奇心だからですね。なんで好奇心の方が上回るんだろうなあ。2番目の方には話すことがなく失礼しました。3回目に話した人が、恐らく個人的には一番好きなタイプなのかもなあ……と、そこで初めて分かりました(笑)。訓練して、自己紹介の時に判断する必要があるのかもしれません。
 ここでどうやって持って行ったらいいのかわかりませんが、直接的な言葉のほうがいいのかもしれないなあとか何となく思いました。でも、間違っているような気もします。よくわかりません。

 最後に、『最終投票カード』を記入します。
 最終投票カードには第三候補まで女性の番号を書けます。もしくは、その代わりにNGを指定できます。NGを使用した場合、NG以外の人から指名されるとカップルになるらしいです。ということは、誰にも(2人以上かな?)書かれなかったことを調査可能なのかも?!
 今回は確か8組のカップルが誕生したようです。おめでとうございます。そして、参加者の皆さん、お疲れ様でした。

 経験してみて、つくづく「宝くじ」だなあと思いながら見ておりました。宝くじよりも当たる可能性が低いかもしれないなあ(笑)。この日の翌日の中野では男女それぞれ50人という婚活イベントがあったようですが、50人に自己紹介って結構きついなあとか思ったんですけど、いかがなもんでしょ?
 婚活が就活のように語られる理由と、婚活に疲れてしまう理由がよくわかったような気がします。エンドレスで厳しいんですね。

 イベント終了後、失敗したなあと思いつつボーっとしながら、池袋に行ってしまいました。池袋の乙女ロードは女性が多いですね。女性が集まってた一角があったけど、何をやってるんだろう? ──わたし、気になります。
 池袋では、結局、本や同人誌を買ってしまうんですよね。いかんもんです。
 スクーターに乗った兄ちゃんにどやされるし、かなりボーっとしてたんだろうなあと思いますが……今回の宝くじは良い経験になったと思います。定期的に宝くじを引くかなあ?


「ココロコネクト」炎上に公式コメント 「恣意的な改ざん行為により、多くの方に誤解や混乱」
「ココロコネクト」炎上に公式が再度お詫び 「配慮の欠けた演出」「深く反省いたします」

 ココロコの炎上って、ドッキリ企画が面白くないことに尽きるんじゃないかなあと思います。笑えないドッキリっていじめに見えても不思議じゃないですよね。声優さんは芸人じゃないのですから、笑いに昇華できなかったのかもしれませんが、笑いに昇華する職業ではないわけだしなあ。
 謝罪文が発表されて裏側の話が暴露されたので、これで炎上は収束するように思います。ドッキリを仕掛けられた市来さんもこの炎上には戸惑ったんじゃないかなあ?とか思ったり。

プリキュア声優、誹謗中傷でツイッター閉鎖
喜多村英梨 Twitterアカウント「KITAxERI」について
ブログでしか呟けないけど。

 海外からは男性器の画像攻撃を受けてたっぽいけど大丈夫なんかなあ? 現在は完全に閉鎖されていますね。ブログには「ビッチとか枕とか言われてヘラヘラ出来る程、ドMぢゃないょ(笑)」と書かれているので、そういう誹謗中傷を受けていたということなのでしょう。
 直接言うのと枕はどうかと思うけど、キタエリファンの中ではビッチというのはマイナス評価じゃない気がしてたりするんだよなあ。実際のキタエリとは違う偶像でしょうけど。
 何はともあれ、キタエリが元気になることを願っております。声優さんも顔出しが増えると大変だよね。

| | コメント (0)

2009年2月16日 (月)

幻想殺し

 ようやく「俺の妹がこんなにかわいいわけがない」の2巻を読み終わった。
 児ポ法問題は絡めなくてもよかったんじゃないかなあ?と思ったり。主張は分からんでもないが、乃木坂春香(アニメしか見てません)のときと同じむず痒さがあるんだよなあ。おそらくフィクションで大真面目にこういうことをすると真正面から見てられないんだろうなあ(笑)。
 自分の主張としては「単純所持は認めてほしい」「市販品は認めてほしい」ぐらいだもんなあ。コレクターとしては規制してほしくないんですけど、強烈な主張はないっぽいんです。

 ホークスはいよいよ紅白戦が今週から始まるので、非常に楽しみです。やっぱ試合がないと面白くないよ。

氾濫する児童ポルノ 規制強化には賛否両論も

 単純所持が怖いのはロリコンやオタクじゃなくても一般人も関係あるところですよね。外国では「息子や娘の写真」とかで逮捕されることがあるらしいとか。度が過ぎるのはよくないよなあと思います。
 葉鍵がひっかからなければかなり許容範囲が広がるんだけどなあ(笑)。

「アニメど埼玉」さらに充実 一般投稿も受け付け

 こういう地方もあるので、児ポ法には慎重であってほしいな。
 望月さんってかなり有名なアニメ監督ですよね。こういうのにも参加してるのね。

ハルヒちゃん、ちゅるやさん配信開始!!

 遅ればせながら配信開始らしいです。YouTubeだとちょっと遅れても平気なところが便利だよね。

二次元の女と三次元の女、見つめたいのはどっち?

 自分も何らかのトレーニングが必要かなあ?
 二次元には二次元の、三次元には三次元の魅力があると思っています。女性キャラに感情移入しやすいので、三次元のフィクションは苦手なんだよなあ。恋愛ものとか生々しいじゃん。

 そういえば、とらドラスレで以下のようなコピペが生まれてた(笑)。

>―――恋愛に関して俺から一つだけ言えることがあるとすれば


>「相手に期待すんな」

>ってことだけだな・・・・・・
>相手も同じ人間で、しかも育ってきた環境が違うから常識も異なる

>それを受け入れて相手と過ごすのが『愛』―――

>憧れて、相手の悪いところを見ずに一方的に好きになるのが『恋』―――

 禁書っぽくうまく改変されています。先週のとらドラの感想はマジレスが多かったということだね。

「女性に相手にされないからアニメのキャラで現実逃避」は大きな誤解 男性の恋愛はほぼ100%”妄想”でどっちも真剣

 男女共通の問題じゃね? メイドがあれば執事もあるんだし。
 「めんどい」というのが一番近いかなー。それじゃダメなんだろうけど、相手の期待に応えるのが面倒。期待しない人がいたら考えようかなあとか思い始めてたり。

「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」発売延期に

 再延期もありえるかもね。現場はデスマーチでしょうなあ。悪いのはレベルファイブなんかな? それとも、スクウェア・エニックス? FFに波及するぐらいだから、テスターの支援とかやってるのかもね。

ヒット漫画が変わった――完全無料の「ガンガンONLINE」で「常識外れの作品」試す

 紙媒体は縮小するでしょうから、良い試みだと思います。転ばぬ先の杖は重要。目先を重視するのはよくないよね。「今のうちにWebの経験を積んでおきたい」という発言は素敵だと思います。
 「常識から外れた漫画を」が生まれるのかどうか、チェックしていこうと思います。

“経済崩壊”のジンバブエ、ムガベ大統領が盛大な誕生日パーティーを計画

 ジンバブエってすごい状況だなあ。ジンバブエと韓国は反面教師として学ぶべき点が多いよね。
 「外資を追い出さないこと」「外貨準備はしっかり確保すること」。これは非常に重要。そうしないと国が滅ぶってこった。

かんぽの宿“激安”売却 竹中氏招致求める

 アンチ小泉の方、朗報です(笑)。
 小泉改革の中で支持したのは、外資を導入して大企業を助けて景気回復ってところだしなあ。景気回復後に地方を援助しなかったし、大企業優遇を是正しなかったし、このあたりは支持してません。

 噂にあがっていた郵便事業の売却問題がいよいよ盛り上がってきました。「かんぽの宿」問題ではオリックスですが、ゆうちょ銀行は外資とM&Aという噂があります。つまり、郵政民営化が正しいとは限らないというこった(笑)。今更公社化は難しいので、うまく民営化してほしいなあと考えています。
 リーマンショックで外資が去ったから明るみに出たんだろうけど、日本は運がいいなあ。

 麻生総理が叩かれるべきは、竹中さんに責任を押し付けて保身に走ったことでしょう。竹中さんが逮捕される可能性もあるようですしね。だからこその「濡れ衣」発言。「責任があるからこそ見直したい」と言えばよかったのにな。
 一連の発言は非常によくないと思うけど、自民党内には保身に走っているグループと実情を知らないグループに分かれているように思います。小泉チルドレンは実情を知らないだろうけど、上げ潮派は実情を知っているんじゃないの? それなのに堂々としてられるのは不思議。

 ちなみに、今週はロシア外交に注目ですよ! 麻生総理と小泉元総理が動いてますからねえ。どう転ぶかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)